2019.6 | 生きている時代のブログ

2019.6

6月も最後の日。

 

昼間は久々の本店のラーメン屋に開店直ぐに到着。

 

まだ午前中というのに人気あるだけのはずほぼ満杯状態。

 

久々のラーメンと餃子にチャーハンは格別。

 

ここの店ではみな黙々と食に向かうのみ。

 

会話もなくみな顔の中に美味しさをまとう。

 

でも1000円以下でこんなに美味しいもの提供受けてありがたい。

 

作る方は想像以上に大変なのだから。

 

最近 お笑い芸人さんたちの闇営業とかでの話題が多い。

 

以前 商業施設で芸人さんが来ていて私たちの1回の出演料は500円!と言ってあったのを思い出す。

 

売れないうちはバイトしないと生計が立たないらしい。

 

それでも夢見てこの世界を目指す人も多いとか。

 

人気者になってTVや映画で活躍したりCMに出てお金持ちになりたいと。

 

でも現実みな全員が人気者にはなれないし食べていけなくて裏社会の人と甘い交流したりして落ちていくんだろうと思う。

 

人は生きていくうえでまずはこの身を養っていかなければならないもんね。

この体があってこそのいろんな夢とか目指せるのだから。

 

スポットライトの先の甘い汁に群がる多くの若者たち。

 

その場所は華やかの浮世のようで実際は凍り付いた断崖絶壁の月の裏みたいな所かもしれないね。

 

それでも一度の人生 夢にかけようかと

 

拳握りしめ 歯を食いしばって 涙しながら

今日を 生きるのかと。

 

 

 

 

 

2019.6

明日は 令和初の台風となる模様の自然。

 

そういう季節に移ろうとしている6月末。

 

しかし人間も夜はよく眠るね。

 

毎日 毎晩というか意識を失わないと生きてはいけない。

 

だから昨日の嫌なことも疲れたこともほどよく忘れられ今日も前に進めるのかと。

 

今の時期は特に火災に用心すること

 

この湿気の多い時期は

 

トラッキング火災に気を付けなければ

 

トラッキング火災とは

コンセントとプラグの間にホコリがたまり、たまったホコリに湿気を帯びると通電している電気によって発火する現象のこと。

 

これは怖いね、留守の時でも嫌だし、ましては夜中に発火したらとんでもないことになる。

 

特に冷蔵庫の裏のコードとかはそのままだもんね、一度掃除が必要かと。

 

また、よくある火災で

普通にパソコンの延長コードとか余った分ぐるぐる巻きにしてある環境をよく見るけどあれも危険だと。

延長コードを束ねたり折り曲げて使用すると発火や断線の危険性があると確認されている。

 

延長コードは基本的に金属の板を銅線でつないだ構造になっているからね。

金属の板から電気が供給されて、銅線を通って電気が家電製品等に供給されるのだから折り曲げれば曲がった個所に熱が異常に高まる。

 

あと、消火器とか誤って噴出した場合は消化器を逆さまにすると止まるらしいね。

また、揚げ物火災など火が鍋に着火した場合は俗説のマヨネーズを入れるなどせずに火を消してフタをするのが一番と。飛び跳ねて危ないらしいから。

 

火災にならないように気を付けなければね。

たった一つの大切な命も 財産も 息旅の途中で失うのだから。

 

2019.6

 

最近自然の驚異に対する報道が多い。

 

地震に水害に台風。

 

地震の場合は緊急地震速報は明日から数秒から十数秒早くなるという。

 

もし鳴ったらドキッとはするけれど

料理で火をつけている場合など対処は揺れの事前に出来るからいい。

 

よく思うのは地震の時風呂に入っていた時に鳴ったら怖いな。

特に髪を洗っているときは目も開けれない。

きっとバタバタすると思うよ。

 

いつか科学がもっと進んでせめて数時間前に震度いくつかが

分かる時代がきたら有難いと思う。

 

この地域で 今日の12時に震度5とかね。

 

この大地の上にいるからには多くの生き物と同じ運命なのだから。

 

みな少しでも安全にかと。

 

さて、季節は少しずつ進んでいく

四季を繰り返しながら。

 

蒸し暑い季節に、今は。