生きている時代のブログ | この息道、時折立ち止まって、今の 先の 足元見直したら また元気に歩き出そう たった数十年 どうせ生きるのなら楽しくかと。

2019 冬の想い

やっと風邪が治った。

 

1週間前の金曜日からののどの痛みと熱地獄の日々が終了。

 

風邪と言ったって90%がウィルス感染だもの抗生剤も効かない。

 

でものどの痛みは久々5日間も続いたホントに耐えがたい。

 

暖かいもの食して免疫上げて待つしかないもんねこの健康な体を。

 

世の中は寒くなったり暖かくなったりこの12月という季節は気分の様。

 

でも もう12月も中旬になった。

 

この1年のいろんな想いを呼び込みながらやり残したものはないか考えながら送る日々は何故か心地よい。

 

ボーナスも入ってきたけどまだ何も買っていないけどやはり消費税10%になって税の重さがズシリと感じるようになった。

 

今日はスーパーで5千円近くの買い物したけれどこのうち500円がもうすでに取られているんだよね。

明らかな世のために使われるのなら気持ちは違うだろうけど。




 

「アルハラ」は犯罪になりうるのだろうか

「アルハラ」とは、

『飲酒強要』『一気飲みをさせること』

「セクハラ行為が強制わいせつ罪等に該当することもあるように、アルハラも立派に犯罪になり得る。

断っているのに無理に飲酒させれば、強要罪に当たる。

無理に飲酒させたことで、相手が死亡すれば、過失致死罪または重過失致死罪も成立する余地があります。酒を飲ませておいて、酔いつぶれた人を放置すれば、保護責任者遺棄罪にも当たる」

忘年会は会社の業務そのものではなくても、業務の延長上にあり、裁判例でも、会社の飲み会等におけるパワハラ・セクハラについても会社の使用者責任が認められている例が多い。

したがって、会社の使用者責任は認められる見込みが高いといえます。 また、大学のゼミ親睦会で、大学教員がアルハラをした場合も同様に考えていいでしょう」と。

 

当たり前だよね。立場を利用しての無理やりな事は。

 

この時期酔うと理性を失う輩化がどこでも出没するからやっかい。

 

自分はあまり好きではない大勢での飲み会。

気が合った人と飲むのが一番いいしたまにはゆっくりDVD映画見ながらのバーボンもいい。

 

時はどんどん過ぎていく。

 

でも生きているんだなとたまには呼吸感じて外を流れる車窓も心地よい。

 

今日は遠出して少し疲れたのかも12月の半分の時期の中で。

 

2019.12 冬

12月最初の週末は早く感じたけど解放感は大きい。

 

ケーキの注文もだったけれど温泉施設に夕刻向かう。

 

寒いね ぐっとくるほど肌寒いまま施設の中に入る。

 

気持ちの良い温泉。

 

でもつい調子に乗りすぎた。

 

露天の方に出ていき 30分ほどでぼ~っと。

 

気持ちよく帰ってきてからビールを飲んでゆっくり。

 

この後

 

何か熱っぽい 寒気もする しかものどの調子が悪い。

 

何かいきなり風邪を引いたような感じ。

 

せっかくの週末なのに薬飲んで早めに休もうかと。残念。





流出HDDは計18個に 神奈川県、9個の行方分からず

神奈川県庁のサーバーから取り外されたハードディスク(HDD)がネットオークションを通じて転売され、大量の行政文書が流出した問題で、神奈川県は6日、「データ消去やHDDの廃棄を請け負った企業の社員が18個転売していた」と明らかにした。

うち9個は回収済みだが、9個は行方がわからず回収できていない。

18個で保存できるデータの総容量は54テラバイト。仮に画像を添付したメール1通を3メガバイトとすると、1800万通に相当する。

18個のうち16個は、製品番号から、富士通リース(東京都千代田区)が県に貸したサーバーのものと確認された。世界でもまれな規模の情報流出は深刻さをさらに増している。

神奈川県によると、行方がわかっていない9個は3回にわたって落札され、最大で3人が落札した。だれなのかは現時点でわかっていないという。





ホントにこれだけ世間で言われているセキュリティ問題なのに。

 

間抜けの仕事しかしていないね。

 

自分たちの仕事の重要性が分かっていない面々。

適当な仕事で高い給料だけもらっていいねこの公の人達は。

 

責任ある人が少しでもいたらハードディスクの破壊などしていたはず。

責任取ってもらわないといけないねボーナス無しでこれからかかる費用にしてもらわなければ。

 

こんないいかげんな県の職員と破棄依頼受けた名ばかりの会社もね。

 

しかし早いねこの年月も。

令和元年ももう直ぐ終わり。

 

この自然もぐるぐると早くなっていくよう。

朝 昼 夕 夜 とあまり感じられなくなった。

早い刻のなかで生きている生き物の自分。




2019.12 冬

風邪引きさんが多い季節の12月。

 

自分も久々風邪を引いたけどやっぱり疲れる外出。

 

内税のスーパーは今日も大繁盛でレジ待ちも長い。

 

レジ待ち中はみなも辛抱顔だけど誰も文句を言わない良き伝統。

 

夕刻にはオイルファンヒーターで暖かさを感じる。


美意識に関わる!「品がない」認定されるNG行動6つ

①言葉遣いが汚い
美意識は、その人の行動や言葉遣いににじみ出るもの。

②はげかけネイル
品がないと思われる行動の一つとして着目されている。

③洋服のシワ
着ているお洋服がシワだらけだったら・・・

④髪の毛が傷んでいる
きっと普段から行動がだらしないんだろうな……。」という想像をされてしまう。

⑤歯が黄ばんでいる
せっかくの素敵な笑顔も、歯が黄ばんでいたら、品がない印象を与えてしまう。

⑥食べ方が汚い
食べ方が汚い女性は、品がなく美意識が低いという印象を持たれてしまう。




やっぱり美意識はあった方がいいと思う。

 

気持ち良いもんねそういう人とかかわる時は。