バイクひき逃げドラレコ映像 許せない逃げ行為

スポンサーリンク

まだまだ2月になったばかりだから真冬のはず。

日中は寒さはそう感じないけど朝は寒いね。

 

白く上がる息に街並みの景色が曇る。

 

今や朝の通勤では着用で黒服に学生も大人もマスク着用で個性無し。

無難な色の冬服で今日も始まるのかと。

バイクひき逃げドラレコ映像

東京・品川区で横断歩道をわたっていた女性が原付バイクにひき逃げされけがをした。バスのドライブレコーダーがその一部始終を捉えていた。

猛スピードの原付バイクにはねられ、倒れ込む女性。

先月16日の午後5時すぎ、品川区のJR大崎駅近くの路上で19歳の女性が信号のない横断歩道をわたっていたところ、直進してきたバイクにはねらた。

女性は軽傷を負いましたが、バイクの男は助けることなく逃走した。

「ぶつかっちゃって、犯人も逃げちゃって、助けてってことも言えなくて、足も動かないし。思い出したくなくても、忘れたくても、急に思い出しちゃって怖くなるし」(被害者の女性)

警視庁はひき逃げ事件として逃げたバイクの特定を進めている。と。

ニュースでは泣いていたね被害者の女性。

ホントに許せない悪質な追突事故だね。

謝りもせず助けもせずとにかく逃げるのに必死な愚かな行動。

犯人は日頃からルールも守らない汚点が付く生活の人間だろう。

免許証不携帯だったり身元がばれたらまずいとかでの逃げの行為。

きっと死ぬまでこういう姑息な息道しかできない輩かと。

 

それにしても女性がまだ元気で良かった。

動けない体になっていたら辛すぎる。

 

一歩外に出たならよくよく注意しなければこの奇跡の命も危ぶむ社会。

 

鉄の塊が飛んでくるからね。

容赦なく。

気を付けなければ。

青信号の横断歩道でも。

テキストのコピーはできません。