驚き!5人に1人は貯蓄ゼロ!? | 生きている時代のブログ

驚き!5人に1人は貯蓄ゼロ!?

1月15日夜までは仕事関係で自由になれず。

 

まあ日頃話せない人たちと仲良く話しもできて良かったと思う。

 

一人 一人 いろんな事情で生きていて大変こともあり楽しいこともある人生。

 

いつも一人の中での仕事だとどうしても自己の世界で終わるけど話すといろんな事情も分かりみなお互い様と共感できる。

 

帰りの代行運転はスムーズに到着。

こうして助手席に乗っているとかなり古くなった車だけど愛着もより見えてくる。

きっともうしばらく乗るんじゃないかな~。

我が愛車。

貯めたい気持ちとは裏腹な現状

全国の20代~40代のビジネスパーソン男女500名を対象に「資産運用」に関する調査を実施。

2020年の1年間で目標とする貯蓄額を質問した結果、最も回答数が多かったのは、「100万円以上200万円未満(26.6%)」、続いて多かったのは、「50万円以上100万円未満(24.2%)」

 

貯蓄の理由を質問したところ、半数近くが回答したのは「老後資金(47.4%)」。続いて、「旅行(32.7%)」「趣味(29.4%)」

昨年は特に「老後2000万円問題」が大きく話題となったこともあってか、老後に資金が必要、という認識はこれまで以上に浸透しているよう。

 

次に現時点での貯蓄額を質問したところ、最も多かったのは「貯蓄ゼロ(17.4%)」で、続いて多かったのが、「10万円以上50万円未満(14.4%)」

「老後のためにこのくらい貯めたい・必要だ」という認識を持っている人が多い一方で、現時点では貯蓄出来ていない人が少なくないということがわかった。と。

この調査で言うと

3人に1人が50万円以下の貯蓄しかないという。

驚くことに 0円も17.4%と 5、6人に一人と高い数字になっている。

 

まあ0円ということは借金が無いのであればまだいいだろうけど

やっぱりこの時代で生きていくにはお金はある意味必要。

 

ある程度の貯金があると安心して生活も出来るし病気になっても安心だもんね。

 

辛い毎日の中で楽しみを持つ意味でもやっぱり貯金は必要かと。

今を浪費だけで楽しむだけではなく

楽しみながら

20歳から毎月の2万円貯金が1年で24万円 24万円が10年で240万円

40歳ぐらいで500万ほどになるもんね。ボーナス無くてもね。

ボーナスあればそれ以上。

 

こころに余裕もって生きたいね

この区別の社会の中でも。

今を。



テキストのコピーはできません。