生きている時代のブログ - パート 9

ガン治療

木曜日ということで今週も終わりに近づこうとしている。

 

それに給料日も近づき嬉しい週末になるのかと。

 

しかし毎日 仕事が尽きない

働く時間は8時間なので限られている業務内容。

 

それを コツコツやり続けるとたった一人の人間の力でも

継続という力で凄い量の仕事が出来上がるのだから

昔の人は 「継続は力なり」とはよく言ったもんだね。

 

休みの時は

頭真っ白で生きる自由を楽しむのだから仕事も継続できるんだろうな。

 

耐えの時間は生きる上で少しでいいと思うけど社会貢献も必要。

人が人を支えるのは昔からの暗黙の了解だもの。



「液体のり」放射線治療でも期待の星 がん細胞ほぼ消失

がん細胞に薬剤を取り込ませておき、中性子をあててがん細胞を壊す放射線治療で、薬剤に液体のりの主成分を混ぜると治療効果が大幅に高まることを東京工業大のチームが発見し、23日発表した。

腸がんのマウスで試したところ、がん細胞がほとんど増えなくなり、「根治に近いレベルを実現」できたという。

また

細胞を培養できた液体のり

白血病の治療で重要な細胞を大量に培養することに、東京大と米スタンフォード大などのチームがマウスで成功した。

これまでは高価な培養液でもほとんど増やせなかったのが、市販の液体のりの成分で培養できたという。

白血病などの画期的な治療法につながる可能性があり、専門家は「まさにコロンブスの卵だ」と驚いている。




凄いね この発想

張るノリが

ガンに効くとはだれも思わなかったろうに。

 

きっと

この世にあるもので人間を助けるアイテムがいくつもあるんだろうね。

 

もっと頭柔らかくして 周りを見回すべきなのかと。





人気ブログランキング

世界人口

仕事は飽きずに毎日次々と出てくるから摩訶不思議。

 

今日ぐらいはゆっくりと自分の仕事をしようとパソコン前でマウスを動かす。

 

直ぐに電話があり別の用件やら依頼の業務が舞い込む。

 

一つ一つ対処しているとあっという間に昼になる。

 

コーヒー飲みながら見上げる空は広くいつもの自然で悠々としている。

 

たまに綺麗な竜雲が見れる時がある。

そんな時は必ずと言っていいほど何か良いというか新たな道筋が現れる。

 

きっとこのまま ままに進めと言われているようで。


新型肺炎の感染拡大は避けられないか

中国のネット旅行代理店が出した春節の海外旅行先ランキングで日本が1位に。

大勢の人が移動するため、新型肺炎の感染拡大が避けられない見通しだという。

新型のコロナウイルスによる肺炎の患者数は300人を超えた。と。

 

やっぱりこの時期は人の移動は無い方が良いと思う。

 

もう少し暖かくなってからの観光がお互い様かと。




今や世界の人口

75億9千万人

1分に137人、1日で20万人、1年で7千万人、増えて

1年に6千万人が亡くなり、1億3千万人が産まれている。

 

大切な一つ一つの命だけれど100億人の世界とか大変だろうと思う。

 

温暖化による災害や食糧危機も起きて

ホントに人間らしく生きれるのか心配な面もある。

 

まあこの先 知恵を通じて どうにかやっていくとは思うけれど

わずか50年先の人間社会は今のままでは辛いと思える。

 

そうならない為にも 今が大事な時だと感じるけど

損得ばかりで 話が進まない 人間社会かと。





人気ブログランキング