生きている時代のブログ | ページ 5

新型コロナウイルス

昼の海老カツサンドが美味しかったとか

吹き飛ぶような

緊急事態のコロナニュースが流れる。

都の感染数が日々増加。

 

夕刻の車のラジオからは専門家の人たちも甘くみていたと反省と。

 

やっぱり若い人が無症状で出歩くために感染が拡大していくと。

 

このウイルスは言い方悪いけどずる賢い。

どんどん拡散していく方法を意図的に知っているよう。

若者に運ばせ

広がりすぎるウイルス群。

 

どうにかならないかね早く終息してもらいたい。

 

暖かくなっても春なのに花も見れないないなんて。

自然を感じれない最近。

 

でも

今後もいろんなウイルスが襲ってくるんだろうね。

 

この大地を征服していたと勘違いしている人間達に。

あっと言わせているようで。







堀江貴文氏、収束見えぬコロナ「これを機にオンライン選挙実現させたら」に賛同の声続々

 

東京都の小池百合子知事が新型コロナウイルス感染症の「オーバーシュート(爆発的患者急増)を防ぐ重大局面」として、今週末は不要不急の外出を避けるほか、平日はできるだけ自宅で仕事を行い、夜間も外出を控えるよう要請している。

 

都では26日、少なくとも40人規模の新型コロナウイルス感染者が新たに判明。2日連続で多数の感染者が出ており、収束の気配が見えない事態となっている。

 

3カ月半後に控える都知事選について、堀江氏は自身のツイッターで「都知事選どーすんだろう。これを機会に爆速でオンライン選挙の仕組みを作り実現させたらすごいなぁ」と投稿した。

 

堀江氏の投稿に「オンライン投票なら絶対投票する!」「賛成です。

この逆境を前向きに捉えてほしいです」

「これは爆速実現してほしい」

「どんどん行政サービスをオンライン化に」と賛同する声が広がっている。

 

以前からなんでしないのかオンライン投票をと思っていたけど。

 

この際オンライン化したらいいと思うよ。

 

でも今の政党にとっては死活問題なんだろうね。

 

自分たちの都合のいい選挙数でやりたいもんね。

 

オンライン化したらみな一斉に思いの投票するだろう。

 

当たり前の国民優先の政治求めてね。






新型コロナウイルス

 

東京も1日でコロナ感染者が40人と増加。

 

おかしなことに武漢での死亡率は1.5%ほどだと言われているけど

日本は3.5%もあるそうで医学先進国なのに驚く。

明らかに感染者数が少ない仕組みとは?

 

明らかにPCR検査をしていないのがよく分かるね。

 

医者は絶対にした方がいいいう患者にさえもしたがらないこの国の哀れさ。

 

見栄と目先のお金と財務省の天下り先にばかり優先される哀れな国。

 

世界から笑われただろうね今回も。

後先ない一大事な時も

隠すばかりで

国民も助けない無責任さに怒らなければと思うよ国民も。







解雇・リストラ 日本の経済
コロナショックで大リストラ時代に突入? 「完全失業率が2~3割にのぼる恐れも」

2019年の倒産件数は8383件で前年より増加。

人手不足による倒産が多いというが、今後は新型コロナウイルスで経営が立ち行かなくなる企業がますます増えていくと思われる。

 

そして、人手不足時代から一転して大リストラ時代に突入する可能性もあるという。

 

経営者は「非正規労働者は景気や業績が悪くなったら『切って良い』と思っている」

 

「社内でコロナを理由に派遣切りが発生しています。

私も派遣社員ですが心配です。

このままでは解雇される危険性があります。

雇用契約書では無期限の雇用契約なのですが」
「社内の同僚の契約社員が、コロナを理由に次々と雇い止めにあっています。

私の契約期間終了はまだ先ですが、会社は今、私を自主退職させようとしています」

「販売店で働いていましたが、コロナを理由に雇い止めになりました。突然のことで大変困っています」

 

4月から正規労働者と非正規労働者の格差解消を目的とする「同一労働同一賃金」が施行される。

 

そのためコスト増を懸念して非正規労働者のカットに踏み切っている企業も少なくない。と。

 

ホントに派遣の方はとんでもない災難時代。

 

すべて国の政策が偏っている失策政治だと思うよ。

 

票をもらうための政治だったり天下り先のための企業への忖度ばかりで進むこの国の船舵する区別人間達。

 

たまったもんじゃないよね何でも血税ばかり絞り取られるの多くの国民は。

 

過去の悪しき時代を平然と繰り返す。

反省も無く人としての誇りも無く保身ばかりのかじ取り部隊。

 

多くの弱き人は

 

生きるためのお金もぎりぎりに手渡されて

これで幸せに生きましょうとか人を思いやってとかよく言うよね。

 

みな分かっているのにね。

それでもみなが我慢して生かされ生きている時代。

 

運の悪い人もお金持っていない人も力ない人も病気の人も自身の力で生きなさいよと最後までと冷たく上から言われているようで。