Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

身が切れる思い」「悲しい」34人の死悼む声絶えず

まだまだ続く梅雨の時期。

7月20日にもなってもまだ梅雨明けはしない。

今日も慌ただしく仕事をする。

今年は余裕がないほどの仕事量で辛いけどもう少しもう少しと。

 

しかし、令和の時代と祝いの始まりのような雰囲気だったけど

わずか2ヵ月ほどで悲惨な事件ばかりが目立つこの社会。

通り魔的な自己本位な辛い事件ばかりが起きる社会。

歯止めがきかない人間社会。

きっとCMでは夢持たせて現実は生きにくい区別社会が蔓延しているのかもね。

 

一度、脱線すればなかなか暮らしにも一息つけない多くの人々。

 

選挙では綺麗な言葉ならべての夢CMみたい。

 

現実社会は待ったなしの状況なのにね。

 

人が生きていくうえで疲弊する時代が重なる。

 

多くの子供が将来の夢はと聞かれると当たり前のように”大金もちになりたい”と。

 

当たり前だよね、こんな区物の社会ではお金持ちになって自由に関わりなく暮らすのが夢になるよね。

誰とも関わりなく孤独という自由へ。

 

綺麗ごとでなく人が人を想える社会にならなければ

この人間社会も最後は戦いのみが待ち受けているだろうな。きっと。




身が切れる思い」「悲しい」34人の死悼む声絶えず

ファンや住民ら「悔しくて」「なんてひどい」花束手向け 京アニ放火

周辺は悲しみと祈りに包まれた。一方、京都府宇治市の本社には巻き込まれたとみられる社員の家族らも姿を見せ、ショックを隠せない様子だった。

服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火

京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオで18日午前発生した爆発を伴う火災。凶悪な行為が多くの人たちの命を奪い、負傷者や家族の人生も暗転させた。「静かな街なのに、信じられない」「地獄絵図だった」。現場を目撃した地域住民は、恐怖に身を震わせた。

 

本当に亡くなった人は今でも自分が生きていると思っているはず。

 

アニメの絵かきしていていきなり自分が消えるだなんて誰も思いもしない。

 

ガソリンという便利なもの作り出した人間は反対にその物にも脅威する。

 

ばかな輩の妄想めいた恨みによって多くの未来がいきなり閉ざされる理不尽さ。

 

よくよく今生きている人はこの今の奇跡をありがたく感じらなければ。

今日は運がついていなかったとか思い通りにいかなかったとかそれは単なる自己のひと時の感情。

小さいころころした脳が感じただけのもの。

 

本当のこの世での幸せはそんなもんじゃないはず。

 

どんな時でもこの身が夕刻まで何もなかったのならばそれだけで感謝かと。

 

そうやっていつかは訪れる最後の空間を受け入れるだけのこと人は。

 

所詮、この大地で人として生まれて数十年の暇つぶしの息旅だもの。

何をやるかは旅するかは思いのままに それがないと自然に逆らうばかりの批判するばかりのいつも波だった感情だけの生き物になってしまう。

あきらめ切れないとかあきらめないとか我慢するとか我慢しないとか耐えるとか耐えないとか力入れず。

あの青い流れる雲の大空見上げ

ふ~っと大きく息を吐きだせば

 

今日も ままに ままに 生きれたか 生かされたかと。想う。

 

そんなもんです 人の世は。

今日も命あって儲けもんだと。

また明日へ。



誰か叫び声が数分も聞こえていたのなら早く110番とかと。

もう夏の声 蝉の鳴き声が聞こえる。

 

7月も中旬を過ぎて暑さが広がる。

 

昼休みにペダル蹴って青い流れる空の雲に見とれる。

 

不思議な形の雲が続く。生き物の様な青空の中の雲。

最近の昼食はコンビニでのおにぎりとパン。

 

自分だけでなくみなこの時間はおにぎりとにらめっこ。

 

もういろんな種類のおにぎりでなかなか決めれない。

 

それにサンドイッチの中身も迷う。卵にサラダにカツとか。

 

胃の中に入ったらみな同じなのにね、仕事の日の昼食ぐらいに迷う。

 

毎日同じことを繰り返す自分を含めての人たちが面白い。

 

はるか南には大渦巻きがくるくると自然の力で熱を冷まそうと。

女性絞殺 現場近くで数分間“女性の叫び声”...事件当夜、住民が聞く 福岡県粕屋町

 

「村尾さんの行方がわからなくなった日の夜、遺体が見つかった現場付近では、女性の叫び声が聞こえていました」

近所の人によりますと、6日午後10時前から午後11時くらいまでの間に、数分にわたって女性の叫び声が聞こえたという。

16日送検された古賀哲也容疑者(35)は、福岡県粕屋町仲原の須恵川に、近くに住む会社員・村尾照子さん(当時38)の遺体を遺棄した模様。

古賀容疑者は無断で会社の車を乗り回し多数の女性を物色しながら帰宅途中だった村尾さんに目をつけ車で後を追い、現場に先回りして待ち伏せし犯行に及んだ模様。

 

無念だったろうこの女性は新しい自転車買って夫と別れての帰り道。

 

まさかこんな獣みたいな輩に襲われるとは思いもしなかったろう。

 

先の未来が一瞬で消される悲しさ。家族も地獄かと。

 

誰か叫び声が数分も聞こえていたのなら早く110番とかと。

 

この人の社会

生息してはいけない輩化した獣も少なからず存在している。

 

この季節には特に活動する壊れた頭の輩達。

 

昼間は表面上からは分からないからね、じっと本性を隠しているからね。この人の皮かぶった獣共は。

 

身を守るためには夜間の一人行動は危険極まりもない。

 

この息道が閉ざされないように。

 

用心には 用心を。

 

 

意外と知らない?じゃがいもの芽にある毒の危険性?

なかなか良い服があったのでネットで注文。

 

今や衣服もネットでの売り上げが増加しているらしい。

 

店で手に取って買うのが普通だったけれどネットでもいろんな情報や画像も豊富で割と安心できるもんね。

 

つい、ポチっといくつか買った。

 

しかし、

 

届いた日に開封するときは少し不安。

 

袋をそっと開封し中を覗く。

 

色も思っていた以上に良くて安心する。

 

何かギャンブルでもするかのような洋服買い。

 

でもつい買ってしまうね。この夏の服。

 

意外と知らない?じゃがいもの芽にある毒の危険性?

 

じゃがいもに含まれるソラニン、チャコニンと呼ばれる天然毒が怖い!

 

症状としては、神経毒 吐き気や下痢、嘔吐、腹痛、頭痛、めまいなどをおこす。

 

毒性の強い部分は、芽の部分以外にも芽の周辺、皮が薄い黄緑〜緑になっているという。

 

家庭菜園など未熟に育ったじゃがいも食べて学校でもたまに腹痛をおこす子供たちもいるとか。

 

それではこの美味しいじゃがいもどうやって調理する?

 

芽だけでなく、周辺も毒性が強いので、広くえぐるように取る。削ぐような感覚で、かなり厚く剥くといいという。

 

また、ソラニンやチャコニンは、加熱では分解されない。しかし、水に弱い性質があるので、さらすことである一定量の毒素が水に排出されるという。

ぜひ、しばらく水にさらしましょう!

 

そして、保存方法はスーパーで買ってきて早めの調理がいいんだけど、もし、しばらく自宅に置く方法とは?

 

じゃがいもは、芽の成長や皮の変色には、光(光合成)が大きく関係しているので、日の当たらない冷暗所で保存するのが一番という。

 

何にでも美味しいじゃがいもは安全に食したい。

 

しかし、毒があるのもこの自然界で生きぬくためだもんね。

 

イモを多くしていくのは芽だし、また花が食べられたらタネも無くなるしじゃがいもは毒で防衛反応するしかないものね。

 

最近、ジャガイモがそういう毒をつくる遺伝子っていうのがわかってきたので、「遺伝子編集」って言って、その毒をつくる遺伝子を壊して、毒をつくれなくしたジャガイモっていうのもつくられているという。

 

凄いね、そうやってこの人間という生き物はなんでも食べつくすのかと。

 

ポテトサラダやカレー食べるとき

少しはじゃがいもの生命も考えて食べようかと。

 

 

 

毎回のアザができるほどのつねりは誰だって殺意を感じるはず。

7月にもなると夏まじか。

 

今日は高速に乗って行ったけど車も多いね。

 

これだけのスピードで3車線を動き回るんだからみな凄い。

 

どの車かが運転ミスすれば大事故だろうね。

 

そうやって奇跡の空間を当たり前のようにやり過ごす人達。

 

そういえば

埼玉県所沢市で市立中学2年の男子生徒(13)が刃物で刺され死亡した事件

 

拳ですんでいれば悲惨な事件にならなかったろうに。

 

でも事件の深層が分かってくると根が深いね このいじめと無頓着ないつもの教育社会。

 

担任に「5月中旬以降、20回くらい腕をつねられた」
などと男子生徒との関係を相談していたことが市教育委員会への取材でわかった。 担任はしばらく様子を見ることにしていたという。

 

でも市教育委員会は記者会見の時には何も聞いていなかったと平然と嘘をついていたね。

 

どうしてこうもいつも嘘ばかりの教育委員会なんだろうね。自己養護ばかりの教育委員会はもう解散した方がいいと思うよ。給料もらうだけの都合のいい業務では無い方がいい。

 

だいたい毎回つねられたり物を隠されたり親のいないときに利用される自宅とかこのいじめは殺意を増長させたんだろうと思うよ。

 

毎回のアザができるほどのつねりは誰だって殺意を感じるはず。

 

だから日頃言わない子でも担任に言ったはず。

 

誰に相談しても信じられなくなり悲惨な最終手段を選んだのかなストレスが最大化して爆発。

 

SOS信号を学校にやっと必死に出しているんだから動かなければ教育というぬるま湯の場にいる大人達はもっと真剣に!。

 

でもいつも動かないもんね人間の本性がまるで分っていない先を行くという大人達。

 

人間はホントに区別作りたがる2面生を持った感情の生き物。

 

だれか言っていたね

この大地に生きる生き物で

人間だけは愚かな生き物だから言葉を持たせてもらったんだろうねと。

 

 

 

 

 

 

運が悪い時の解決方法は?

不思議なことに生きる上で

運が良い日とか 悪い日はというか

場の悪い時は必ず存在する。

 

まあどれも起こる出来事は

自身中心にとっての都合だけど

良い場面と嫌な場面はいつも隣り合わせ。

 

まあ夜にはこの命

今日も1日 事故も遭わずに病気にもならずに良かったと

些細な不運の出来事は消し去るけどね。

 

でも日々の間の悪さはなんとかならないかなと。

あんまり間が悪いことばかり起こるときは

 

その場の解決方法は

深呼吸数回して自身の次元を変える。

 

不思議と少しは気も変わるのかと。

 

みんないくら?年収500万円台の貯金事情 「年収580万円で貯金ゼロ」「給料上がらなくてストレスばかり貯まる」

 

アンケートによると

現在の総貯金額を聞くと、「10~50万円」「300~400万円」「500~800万円」の層が比較的多く見られた。また「年収580万円で0円」という人もおり、それなりに収入があっても貯金なしという人も少なくはない。

 

月々の貯金額は「0円」という人が多く見られた。
貯金をしている人は「1~2万円」という人も見られたが、「10万円以上」という人が多かった。

 

「給料全然上がらないし、ボーナスだって1か月しかでない。働き方改革とかって、残業けずらされて闇残業させられるだけで辛いだけ。どうやって貯金をすれば良いのか生きてるだけで貯金ではなくストレスの貯まる中間層」

 

「貯金できそうもない。生活だけで貯蓄にまわせないので不満」(50代男性/愛知県/年収540万円/貯金額・月々の貯金なし)

「賃金が安い。貯金できない」(50代男性/埼玉県/年収500万円/貯金額・月々の貯金なし)

 

ということでなかなか現実は多くがそう簡単には貯金は出来ていなそう。

 

中にはしっかり自制して貯金する人もいるだろうけど

今の時代では 年収500万円は少ないみたいな気がするけど実際の現状では多くが500万以下しかもらっていない。

 

税はとことん上昇しているのにね。

給料上がっても手取りは減る不思議と操作される安楽でない社会。

 

人間が作ったこの世のお金という仕組みは誰の為のもの。

 

生きる上でこのお金を求めて自制しながら我慢しながらこつこつ貯め80年ほどの一生涯をこの大地の上で暮らす人々。

 

何かどこからかのずるい力で管理されているよう。

 

勝手に多くが自由に生きらないようにとね。

 

このお札みて 人生の仕組みとは?とつい思ってしまう息道。

 

 

しかし最近人の顔をみて思った 怖い生き物かとも。

過行くままにもう7月に。

もう夏の季節が目の前に。

 

毎日 毎日 朝 昼 夕 晩と時は過行く当たり前のように。

この大地はどこを目指して進んでいるんだろうね。

 

この人の社会も。

生活が「苦しい」世帯の割合が4年ぶりに増加 平均所得も減少

厚生労働省がまとめた2018年の国民生活基礎調査が発表された
生活が「苦しい」と回答した世帯の割合が4年ぶりに増加し、57.7%に
また、1世帯あたりの平均所得は551万6000円で、4年ぶりに減少した。

 

この人の社会も多くの人々には贅沢は無縁といっているかのよう。

 

今や75億の人間社会。

一部が最後まで安楽ではいけないと思うけどね。

政治はパフォーマンスだけではいけない。

 

みなが何かしらの生き甲斐や夢を見られる人生でなければ

いつも生きるための目の前の食ばかり考える生活ではいけないよ。

 

出来るはずの社会を目指さない訳は?

区別社会が大前提だから?

 

一人一人のこの自然界で敬う生きれる息道でなければ。

 

しかし最近人の顔をみて思った。

 

やっぱりこの人間という生き物は顔に集中しているねほとんどの生命。

 

物を見る目が左右にあり 息や臭いをかぐ鼻があり 横には音を聞く耳がある。

そして口という食をかみ砕き飲み込む穴が前にある。

 

ホントによくよく見るとこの顔と頭を持つ生き物は何か怖いね。

 

笑顔のくちびるの中は暗い怖い世界のよう。

腹が減れば取り込む空洞。

 

理性でおしとやかな面を呈しているけど怒れば真っ赤に野獣化する顔。

 

人はこの他人の顔色を伺いながら接触したり離れたりとする奇妙な生き物。

 

ホントにこの人という生き物は顔が生きる上ですべてを作っているよう。

 

今日も 頭を動かし 目で耳で鼻で口で この身を生かせるのかと。

 

 

売れないうちはバイトしないと生計が立たないらしい。

6月も最後の日。

 

昼間は久々の本店のラーメン屋に開店直ぐに到着。

 

まだ午前中というのに人気あるだけのはずほぼ満杯状態。

 

久々のラーメンと餃子にチャーハンは格別。

 

ここの店ではみな黙々と食に向かうのみ。

 

会話もなくみな顔の中に美味しさをまとう。

 

でも1000円以下でこんなに美味しいもの提供受けてありがたい。

 

作る方は想像以上に大変なのだから。

 

最近 お笑い芸人さんたちの闇営業とかでの話題が多い。

 

以前 商業施設で芸人さんが来ていて私たちの1回の出演料は500円!と言ってあったのを思い出す。

 

売れないうちはバイトしないと生計が立たないらしい。

 

それでも夢見てこの世界を目指す人も多いとか。

 

人気者になってTVや映画で活躍したりCMに出てお金持ちになりたいと。

 

でも現実みな全員が人気者にはなれないし食べていけなくて裏社会の人と甘い交流したりして落ちていくんだろうと思う。

 

人は生きていくうえでまずはこの身を養っていかなければならないもんね。

この体があってこそのいろんな夢とか目指せるのだから。

 

スポットライトの先の甘い汁に群がる多くの若者たち。

 

その場所は華やかの浮世のようで実際は凍り付いた断崖絶壁の月の裏みたいな所かもしれないね。

 

それでも一度の人生 夢にかけようかと

 

拳握りしめ 歯を食いしばって 涙しながら

今日を 生きるのかと。

 

 

 

 

 

今の時期は特に火災に用心すること

明日は 令和初の台風となる模様の自然。

 

そういう季節に移ろうとしている6月末。

 

しかし人間も夜はよく眠るね。

 

毎日 毎晩というか意識を失わないと生きてはいけない。

 

だから昨日の嫌なことも疲れたこともほどよく忘れられ今日も前に進めるのかと。

 

今の時期は特に火災に用心すること

 

この湿気の多い時期は

 

トラッキング火災に気を付けなければ

 

トラッキング火災とは

コンセントとプラグの間にホコリがたまり、たまったホコリに湿気を帯びると通電している電気によって発火する現象のこと。

 

これは怖いね、留守の時でも嫌だし、ましては夜中に発火したらとんでもないことになる。

 

特に冷蔵庫の裏のコードとかはそのままだもんね、一度掃除が必要かと。

 

また、よくある火災で

普通にパソコンの延長コードとか余った分ぐるぐる巻きにしてある環境をよく見るけどあれも危険だと。

延長コードを束ねたり折り曲げて使用すると発火や断線の危険性があると確認されている。

 

延長コードは基本的に金属の板を銅線でつないだ構造になっているからね。

金属の板から電気が供給されて、銅線を通って電気が家電製品等に供給されるのだから折り曲げれば曲がった個所に熱が異常に高まる。

 

あと、消火器とか誤って噴出した場合は消化器を逆さまにすると止まるらしいね。

また、揚げ物火災など火が鍋に着火した場合は俗説のマヨネーズを入れるなどせずに火を消してフタをするのが一番と。飛び跳ねて危ないらしいから。

 

火災にならないように気を付けなければね。

たった一つの大切な命も 財産も 息旅の途中で失うのだから。

 

この地域で 今日の12時に震度5とかね。

 

最近自然の驚異に対する報道が多い。

 

地震に水害に台風。

 

地震の場合は緊急地震速報は明日から数秒から十数秒早くなるという。

 

もし鳴ったらドキッとはするけれど

料理で火をつけている場合など対処は揺れの事前に出来るからいい。

 

よく思うのは地震の時風呂に入っていた時に鳴ったら怖いな。

特に髪を洗っているときは目も開けれない。

きっとバタバタすると思うよ。

 

いつか科学がもっと進んでせめて数時間前に震度いくつかが

分かる時代がきたら有難いと思う。

 

この地域で 今日の12時に震度5とかね。

 

この大地の上にいるからには多くの生き物と同じ運命なのだから。

 

みな少しでも安全にかと。

 

さて、季節は少しずつ進んでいく

四季を繰り返しながら。

 

蒸し暑い季節に、今は。

祇園で強制わいせつ 三千院僧侶の住職父は・・・

 

最近、長く髪を切っていないので夢にでてきた。

 

美容室が。

 

何故か 外国の 美容室。でも女性ばかりで入れない。

 

かなり伸びたし明日は朝から行こうかと。

 

祇園で強制わいせつ 三千院僧侶の住職父は日刊ゲンダイ記者に逆ギレ

 

京都・大原三千院の僧侶が、深夜、祇園で見知らぬ女性の胸を揉みしだいた上、胸元に手を突っ込み、逮捕された。

 

強制わいせつの疑いで20日、京都府警東山署に逮捕されたのは、天台宗「三千院」の僧侶、斉藤容疑者(33)。20日、斉藤容疑者は大阪で酒を飲んで京都に戻り、祇園へ。

 

午前0時35分ごろ、通りすがりの水商売の女性(42)の背後から抱きついて洋服の上から両手で胸を数回揉みしだき、さらに女性の前に回り、胸元に手を入れ乳首を触ろうとしたが、指が届かなかった。女性は「キャー」と悲鳴を上げ、それを聞いた通行人が110番通報。駆け付けた署員に引き渡された。調べに対し、容疑を認めているという。

 

斉藤容疑者は独身で三千院から奥へ10分ほど歩いたところにある、別の寺の敷地内で両親と暮らしている。

比叡山延暦寺を総本山とする寺の住職である60代の父親を直撃すると、声を荒らげ、まくし立てた。

「あんたブン屋さん? (はい)。ぜんぜーん、能力ないね。

(ありがとうございます)。

なんも褒めてへんわ、アホ。けなしとるんや。何のための取材や。どうするわけ、これを? 記事にしてどうしたいの? そんなことされたら困るの分かるやろ。あんた、脅迫してんの? 脅迫してるのと一緒やろ、内容言うたら。警察、電話しようか。『日刊ゲンダイに脅迫されました』と。そんなこと出されたらどうなるか分かるやろ。事実は事実やけどな。そんなこと出して何が楽しいの?

(被害者がいるが)。

気の毒やと思う、確かに。

(女性は恐怖では)。

それはそうや。誠意をもって謝りたい思うけど、オレの気持ちはどうなるの? 普通の気持ちやないで、朝から。

(酒を飲んでるのか)。

飲んでます。酒飲まなやってられへん、そんなもの。もう、どうにもならん。知れ渡る。まぁ、出したいんやったら、出したらいいけど。事実やから」

親子そろって「煩悩の塊」のようだ。

 

 

しかし呆れた坊さんの親子だ。

 

この寺にお参りに来ている方たちはもう来ないだろうね。

 

敬うような気品のかけらもない変態坊主。

 

煩悩も抑えられない坊さんじゃここの仏さまも悲しいだろうね。

 

誰か気質ある方と変わらないと本当に潰れてしまうよ。

 

だれか言っていたよ

神社とかお寺は昔の人が作った発明品だと。

 

みなのこころを穏やかにする聖地だとね。