意外と知らない?じゃがいもの芽にある毒の危険性?

なかなか良い服があったのでネットで注文。

 

今や衣服もネットでの売り上げが増加しているらしい。

 

店で手に取って買うのが普通だったけれどネットでもいろんな情報や画像も豊富で割と安心できるもんね。

 

つい、ポチっといくつか買った。

 

しかし、

 

届いた日に開封するときは少し不安。

 

袋をそっと開封し中を覗く。

 

色も思っていた以上に良くて安心する。

 

何かギャンブルでもするかのような洋服買い。

 

でもつい買ってしまうね。この夏の服。

 

意外と知らない?じゃがいもの芽にある毒の危険性?

 

じゃがいもに含まれるソラニン、チャコニンと呼ばれる天然毒が怖い!

 

症状としては、神経毒 吐き気や下痢、嘔吐、腹痛、頭痛、めまいなどをおこす。

 

毒性の強い部分は、芽の部分以外にも芽の周辺、皮が薄い黄緑〜緑になっているという。

 

家庭菜園など未熟に育ったじゃがいも食べて学校でもたまに腹痛をおこす子供たちもいるとか。

 

それではこの美味しいじゃがいもどうやって調理する?

 

芽だけでなく、周辺も毒性が強いので、広くえぐるように取る。削ぐような感覚で、かなり厚く剥くといいという。

 

また、ソラニンやチャコニンは、加熱では分解されない。しかし、水に弱い性質があるので、さらすことである一定量の毒素が水に排出されるという。

ぜひ、しばらく水にさらしましょう!

 

そして、保存方法はスーパーで買ってきて早めの調理がいいんだけど、もし、しばらく自宅に置く方法とは?

 

じゃがいもは、芽の成長や皮の変色には、光(光合成)が大きく関係しているので、日の当たらない冷暗所で保存するのが一番という。

 

何にでも美味しいじゃがいもは安全に食したい。

 

しかし、毒があるのもこの自然界で生きぬくためだもんね。

 

イモを多くしていくのは芽だし、また花が食べられたらタネも無くなるしじゃがいもは毒で防衛反応するしかないものね。

 

最近、ジャガイモがそういう毒をつくる遺伝子っていうのがわかってきたので、「遺伝子編集」って言って、その毒をつくる遺伝子を壊して、毒をつくれなくしたジャガイモっていうのもつくられているという。

 

凄いね、そうやってこの人間という生き物はなんでも食べつくすのかと。

 

ポテトサラダやカレー食べるとき

少しはじゃがいもの生命も考えて食べようかと。

 

 

 

カテゴリー: 2019.7 | 意外と知らない?じゃがいもの芽にある毒の危険性? はコメントを受け付けていません。

毎回のアザができるほどのつねりは誰だって殺意を感じるはず。

7月にもなると夏まじか。

 

今日は高速に乗って行ったけど車も多いね。

 

これだけのスピードで3車線を動き回るんだからみな凄い。

 

どの車かが運転ミスすれば大事故だろうね。

 

そうやって奇跡の空間を当たり前のようにやり過ごす人達。

 

そういえば

埼玉県所沢市で市立中学2年の男子生徒(13)が刃物で刺され死亡した事件

 

拳ですんでいれば悲惨な事件にならなかったろうに。

 

でも事件の深層が分かってくると根が深いね このいじめと無頓着ないつもの教育社会。

 

担任に「5月中旬以降、20回くらい腕をつねられた」
などと男子生徒との関係を相談していたことが市教育委員会への取材でわかった。 担任はしばらく様子を見ることにしていたという。

 

でも市教育委員会は記者会見の時には何も聞いていなかったと平然と嘘をついていたね。

 

どうしてこうもいつも嘘ばかりの教育委員会なんだろうね。自己養護ばかりの教育委員会はもう解散した方がいいと思うよ。給料もらうだけの都合のいい業務では無い方がいい。

 

だいたい毎回つねられたり物を隠されたり親のいないときに利用される自宅とかこのいじめは殺意を増長させたんだろうと思うよ。

 

毎回のアザができるほどのつねりは誰だって殺意を感じるはず。

 

だから日頃言わない子でも担任に言ったはず。

 

誰に相談しても信じられなくなり悲惨な最終手段を選んだのかなストレスが最大化して爆発。

 

SOS信号を学校にやっと必死に出しているんだから動かなければ教育というぬるま湯の場にいる大人達はもっと真剣に!。

 

でもいつも動かないもんね人間の本性がまるで分っていない先を行くという大人達。

 

人間はホントに区別作りたがる2面生を持った感情の生き物。

 

だれか言っていたね

この大地に生きる生き物で

人間だけは愚かな生き物だから言葉を持たせてもらったんだろうねと。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 2019.7 | 毎回のアザができるほどのつねりは誰だって殺意を感じるはず。 はコメントを受け付けていません。

運が悪い時の解決方法は?

不思議なことに生きる上で

運が良い日とか 悪い日はというか

場の悪い時は必ず存在する。

 

まあどれも起こる出来事は

自身中心にとっての都合だけど

良い場面と嫌な場面はいつも隣り合わせ。

 

まあ夜にはこの命

今日も1日 事故も遭わずに病気にもならずに良かったと

些細な不運の出来事は消し去るけどね。

 

でも日々の間の悪さはなんとかならないかなと。

あんまり間が悪いことばかり起こるときは

 

その場の解決方法は

深呼吸数回して自身の次元を変える。

 

不思議と少しは気も変わるのかと。

 

みんないくら?年収500万円台の貯金事情 「年収580万円で貯金ゼロ」「給料上がらなくてストレスばかり貯まる」

 

アンケートによると

現在の総貯金額を聞くと、「10~50万円」「300~400万円」「500~800万円」の層が比較的多く見られた。また「年収580万円で0円」という人もおり、それなりに収入があっても貯金なしという人も少なくはない。

 

月々の貯金額は「0円」という人が多く見られた。
貯金をしている人は「1~2万円」という人も見られたが、「10万円以上」という人が多かった。

 

「給料全然上がらないし、ボーナスだって1か月しかでない。働き方改革とかって、残業けずらされて闇残業させられるだけで辛いだけ。どうやって貯金をすれば良いのか生きてるだけで貯金ではなくストレスの貯まる中間層」

 

「貯金できそうもない。生活だけで貯蓄にまわせないので不満」(50代男性/愛知県/年収540万円/貯金額・月々の貯金なし)

「賃金が安い。貯金できない」(50代男性/埼玉県/年収500万円/貯金額・月々の貯金なし)

 

ということでなかなか現実は多くがそう簡単には貯金は出来ていなそう。

 

中にはしっかり自制して貯金する人もいるだろうけど

今の時代では 年収500万円は少ないみたいな気がするけど実際の現状では多くが500万以下しかもらっていない。

 

税はとことん上昇しているのにね。

給料上がっても手取りは減る不思議と操作される安楽でない社会。

 

人間が作ったこの世のお金という仕組みは誰の為のもの。

 

生きる上でこのお金を求めて自制しながら我慢しながらこつこつ貯め80年ほどの一生涯をこの大地の上で暮らす人々。

 

何かどこからかのずるい力で管理されているよう。

 

勝手に多くが自由に生きらないようにとね。

 

このお札みて 人生の仕組みとは?とつい思ってしまう息道。

 

 

カテゴリー: 2019.7 | 運が悪い時の解決方法は? はコメントを受け付けていません。

しかし最近人の顔をみて思った 怖い生き物かとも。

過行くままにもう7月に。

もう夏の季節が目の前に。

 

毎日 毎日 朝 昼 夕 晩と時は過行く当たり前のように。

この大地はどこを目指して進んでいるんだろうね。

 

この人の社会も。

生活が「苦しい」世帯の割合が4年ぶりに増加 平均所得も減少

厚生労働省がまとめた2018年の国民生活基礎調査が発表された
生活が「苦しい」と回答した世帯の割合が4年ぶりに増加し、57.7%に
また、1世帯あたりの平均所得は551万6000円で、4年ぶりに減少した。

 

この人の社会も多くの人々には贅沢は無縁といっているかのよう。

 

今や75億の人間社会。

一部が最後まで安楽ではいけないと思うけどね。

政治はパフォーマンスだけではいけない。

 

みなが何かしらの生き甲斐や夢を見られる人生でなければ

いつも生きるための目の前の食ばかり考える生活ではいけないよ。

 

出来るはずの社会を目指さない訳は?

区別社会が大前提だから?

 

一人一人のこの自然界で敬う生きれる息道でなければ。

 

しかし最近人の顔をみて思った。

 

やっぱりこの人間という生き物は顔に集中しているねほとんどの生命。

 

物を見る目が左右にあり 息や臭いをかぐ鼻があり 横には音を聞く耳がある。

そして口という食をかみ砕き飲み込む穴が前にある。

 

ホントによくよく見るとこの顔と頭を持つ生き物は何か怖いね。

 

笑顔のくちびるの中は暗い怖い世界のよう。

腹が減れば取り込む空洞。

 

理性でおしとやかな面を呈しているけど怒れば真っ赤に野獣化する顔。

 

人はこの他人の顔色を伺いながら接触したり離れたりとする奇妙な生き物。

 

ホントにこの人という生き物は顔が生きる上ですべてを作っているよう。

 

今日も 頭を動かし 目で耳で鼻で口で この身を生かせるのかと。

 

 

カテゴリー: 2019.7 | しかし最近人の顔をみて思った 怖い生き物かとも。 はコメントを受け付けていません。

売れないうちはバイトしないと生計が立たないらしい。

6月も最後の日。

 

昼間は久々の本店のラーメン屋に開店直ぐに到着。

 

まだ午前中というのに人気あるだけのはずほぼ満杯状態。

 

久々のラーメンと餃子にチャーハンは格別。

 

ここの店ではみな黙々と食に向かうのみ。

 

会話もなくみな顔の中に美味しさをまとう。

 

でも1000円以下でこんなに美味しいもの提供受けてありがたい。

 

作る方は想像以上に大変なのだから。

 

最近 お笑い芸人さんたちの闇営業とかでの話題が多い。

 

以前 商業施設で芸人さんが来ていて私たちの1回の出演料は500円!と言ってあったのを思い出す。

 

売れないうちはバイトしないと生計が立たないらしい。

 

それでも夢見てこの世界を目指す人も多いとか。

 

人気者になってTVや映画で活躍したりCMに出てお金持ちになりたいと。

 

でも現実みな全員が人気者にはなれないし食べていけなくて裏社会の人と甘い交流したりして落ちていくんだろうと思う。

 

人は生きていくうえでまずはこの身を養っていかなければならないもんね。

この体があってこそのいろんな夢とか目指せるのだから。

 

スポットライトの先の甘い汁に群がる多くの若者たち。

 

その場所は華やかの浮世のようで実際は凍り付いた断崖絶壁の月の裏みたいな所かもしれないね。

 

それでも一度の人生 夢にかけようかと

 

拳握りしめ 歯を食いしばって 涙しながら

今日を 生きるのかと。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 2019.6 | 売れないうちはバイトしないと生計が立たないらしい。 はコメントを受け付けていません。