生きている時代のブログ - パート 2

マスク

急な用件で夜間から遠出。

人の一生には

上り坂 下り坂 と ま坂がたまに現れるもの。

 

しかし日頃と違う寝床は何か変。

 

でも2日目はどっと疲れもあり数時間ぐっすり眠れた。

 

用事も無事に済んでの帰りの高速道路。

びっくりしたよ警察には。

 

ETCで通過中いきなり止められたんだから。

後続の車もびっくりしたろうな

いきなり警察がピーっと飛び込んできて。

 

同乗者が黒い服だったのでシートベルト着用が見えなかったらしく止めたのか。

近づいて着用見えて

出た言葉が

後部席の着用が見えなかったのでと。言い訳。

驚かして済みません。と。

 

ETCが多くなって捕まえにくくなったんだろうね。

もっと安全には気を付けて欲しい。

ホントに気を付けてよ ETC通過中は危ないのだから。




ようやくマスク不足解消か 週に1億枚以上供給へ

マスク不足の解消にようやくめどが立ちそう。

 

菅官房長官:「できるだけ早く品切れが緩和されるよう、官民連携して取り組んでいきたいと思います。考えていますのは(増産態勢が整うのは)来週以降ということであります」

 

菅官房長官は新型コロナウィルスの感染拡大に伴う国内でのマスク不足について、来週以降、週に1億枚以上供給できる態勢が整うという見通しを明らかにした。

 

マスクは多くを中国からの輸入に頼っているため、現在品薄状態が続いていて政府は先月、国内メーカーに対して24時間態勢での生産など増産を要請していた。と。




やっぱり安かろうで一部のところでの生産の仕組みは危険だね。

 

損得ばかりの資本主義では何かあると混乱を招く。

 

それにしても国会中継は驚くほどの低次元。

 

今やるべきことはたくさんあるのに

ののしりあいの議論ばかり。

 

それにしても

鯛は頭から腐っていく総理の引き時とは言う方も言う方のレベルの低さ。

 

議員の意識とかもういいから

多くの問題解決方法として

もうITとかでネットかTVでもいいから一斉に国民指示にしたらいいと思う。

 

金額出して折り合いつけながらね。

 

民法TVとかではデータ集計やっているのだから。




健康

ドラッグストアに入るとマスクコーナーが設けてあった。

 

一箱1000円とか

3枚で700円。

 

やっぱり高くなっていくマスクの価格 需要と供給の正直な価格。

Amazonとか楽天でも売られているのはもっと高いもんね。

まだまだ数か月は続くだろうねこの状態。

本当に昨年の末に買っていてよかった日本産のマスク5箱は大切に使用するかと。



「腕を広げた長さ=身長」って本当?

小5が「解明」

「腕を広げた長さと身長は同じ」ってホント?

そんな疑問を探究した熊本県天草市の小学生2人の研究が、国内外から1万点を超える応募があった自由研究作品コンクールで入賞した。

研究テーマは「縦横ぴったり人間は誰だ!~身長と腕を広げた長さを比べよう」。

それが本当か、年代で違いがあるかなどについて、乳幼児から60歳まで141人からデータを取って分析。

その結果、年代別では、園児は身長の方が腕を広げた長さより長いが、大人になるほど、腕を広げた長さの方が長くなることがわかった。

国内外から1万7821点の応募があり、14点が入賞した。

2人は4日、同小であった「北っ子の集い」で全校児童の前で研究内容を発表。発表後、「調べるのは大変だったけど、全国までいけてよかったです」などと話した。と。



やっぱり子供の視点での研究は素晴らしいね。

 

自分も子供の時は虫の大きさだったり川魚の大きさだったりしたもんね。

 

へ~大人になるとどんどん手を広げた長さより小さくなるのか~

どんどん骨の圧縮とかで小さくなるんだろうね。

 

健康とかで言えば

今 スマートウォッチが流行っているみたい。

自身の拍動とか生き様を感じられるもんね。

無意識でもこの鼓動はいつも頑張っていてくれるのに感謝。

くよくよとかしていられない。

 

調べて買ってみようかと思うスマートウォッチ。