クイックピックより当選確率上げる!ミニロト攻略!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア

次回のロト予想数字攻略法2!

過去データを絞るクイックピックみたいな感じで

 

◎トランプカード法

 

当選確率を上げるため

まず、 過去データから次回に出現しそうな数字を選びます。

(出そうもない数字を省いていきます。)

*過去25回ぐらいの当選数字のデータ図をいつも見ると、最近の出る数字が分かるようになります。

それがミニロトでしたら20枚以下にしましょう!



その中から7個選ぶのはどうしても偏りな意識が入りますので
数字が常識内の出方でまとまってしまいます。

7 14 19 26 31 みたいにです。

確率ですのでどれも同じなのですが、当選数字にはやはり今の出の偏りが発生しています。

実際に、過去のデータを見るとよく分かります。

 

過去の実際の当選ミニロトデータでは、

01  03  08  11  14 (1~14の範囲)

01  02  05  06  21  (続き順が2個 )

01  07  19  20  31 (最初と最後が入る)

など意識的には選びにくい数字となります。



そこで、

攻略として

 トランプカードに数字を書きましょう。

そして、過去のデータから
次回出そうな数字選び(20枚以下)ましょう。

 次に書かれた数字を見ないようにして、
5枚のトランプを無作為に選びましょう。

*この時、意に反する数字の組み合わせでも
2~3口選んだらマークシートにチェックするようにしましょう。

 

*クイックピックよりは当選確率は上がるでしょう。

*実際にこの方法で当てているので間違いないです。

*最初にデータから省く数字の見極めが重要となりますが、
このデータを見ると分かるようになります。

データはこちらから



Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア

テキストのコピーはできません。