Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

高速道路で目的地をうっかり過ぎた場合の対処法

 

朝から催しのある近くの街に出かける

 

いつもと違って商店街も
小さな子供から大人まで凄い人だ。

 

 

でもいいね、
人が多く集まる場所があるというのは

 

ステージではダンスや生弾き語りとかで賑わう。

 

こんなにも知らないたくさんの人が近くにいるのかと
新鮮に感じた。

 

 

もう連休に突入した人もいるだろうけど

 

毎年のように高速道路は渋滞だ

 

怖いもんね、止まったり進んだりの長い時間の連続は

 

楽しい旅も、事故に遭わないのが大前提だから。

 

 

高速道路で目的地をうっかり過ぎた場合の対処法が書いてあった

 

それによると、

 

ひとつ先のICで降り、料金所で通行券に
「特別転回」の印をもらう

そして、本来降りるICまで引き返すことができ、
乗り間違えた分の料金
は発生しないとのこと。

 

これは知らないと損するよね

 

 

今や、旅も飛行機であれば
国内であれば数時間で到着する。

 

でも、昔から旅の疲れは
その距離の長さで変わるといわれていた。

 

今でも、
気持ち的には遠くから帰ってきたとき

 

やっぱり旅の疲れは昔と同じかもしれないね。

 

 

さて、今日はもう直ぐ出かけての飲み会だ

 

近いので旅の疲れもなく酔うだけなのかと。