Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

高速列車から17歳少女転落…その瞬間

Pocket

 

この季節は暖かくなったり寒くなったりとままに。

 

でもそれに従うしかないもんねこの大地で生きる生き物たちはね。

 

今年も着々と日を重ね12月も急いでいるよう。

 

帰りのスーパーでは店の前でポップコーンの販売の女性。

 

夕暮れの中そこには香りとともに灯りがある。

 

ついペダルを止めて、一つだけど買った。

 

味も香りも良いうま塩味のポップコーンで帰り道を急いだ。

 

高速列車から17歳少女転落…その瞬間

インド・ムンバイにて。走る高速列車の車内、出入口付近に立っていたとある17歳の少女。少女の髪の毛や服が風にはためいています。

日本の列車と違い、ドアは空け放したまま走行しています。

つい、油断してしまったのでしょうか、対向する電車とすれ違った拍子に、少女はなんと車外へ転落!

近くにいた人たちがとっさに腕をつかんで、少女は宙づりになりながらも無事生還。本当に事故にならずに済んでよかったですが、気をつけないといけませんね……。

 

凄いね、電車のドアも窓も無いままに走る電車とは。

 

危険すぎるなかでも生活している人々。

 

自己責任が全ての社会のようだ。

 

でもよかったね、この女子はケガもなく助かって。

 

この大地に生きる75億人の生き様が今は動画で見れる。

 

みなみな今日も奇跡の生命のなかで事をなす。

 

夜はゆっくりストレスはずして心地よくかと。