Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「雷のドシャーンの音が…」「車が宙を…ひっくり返った」 福岡・多重衝突事故

 

のどかな風景。

 

いつもながらの朝の学生たちの通学する様。

 

男子の方がよろよろしていて元気ないね。

 

女子は結構 小走りに勢いもある元気な表情。

 

朝からのコーヒーは

何か一日を元気に押してくれそうな気分かと。


「雷のドシャーンの音が…」「車が宙を…ひっくり返った」 福岡・多重衝突事故

帰宅ラッシュの歩行者が行き交う地下鉄駅近くで、また高齢ドライバーによる事故が起きた。福岡市早良区百道の幹線道路交差点で4日夜に発生した多重衝突事故。弾みでひっくり返った乗用車が歩道に乗り上げ、事故に遭遇した住民は肩を震わせながら、力を合わせて下敷きになった人を助け出した。

 

上半身が挟まれた男性は「うーうー」とうめき声を上げていたが、通行人らが車を持ち上げて助け出した。男性は体を震わせてぐったりしており、間もなく救急搬送された。周囲では別の車から助け出された運転手らを心臓マッサージする外国人男性や女性の姿もあった。

 

歩道上にも頭から血を流した母親と足から血を流して震えている小学生くらいの女児もいた。

 

ニュースでは時速100km以上で逆走して交差点に突っ込んでいった80代の男性と70代の女性と。

 

何台も車と衝突しながらもブレーキかけずに突っ込む。

 

もう車に制御装置を付けなければ安心な道路は無くなる。

 

これだけ高齢者の無謀な事故が続いているのだから

 

国は早急な対応をしなければ。

 

車会社も仕組みは出来ているのだからすべての車にと。

 

今日も携帯片手に走る鉄の塊かと。

 

他人事の車社会では悲しみは突然に。