Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

吉澤ひとみ被告が保釈 7秒ほど頭を下げ謝罪「深くお詫び」、目に涙を浮かべる

Pocket

 

昨日は予定が狂って戸惑う日だった。

 

久々、頭痛もして早く休んだ。

 

だって、先の事は、予定は未定だもんね。9割確定でも。

 

悪いこともあったけれどいいこともあった。

 

新しいノートパソコンがやってきた。

 

まだ細かな設定はしていないけれどピカピカで気持ちがいい。

 

今まで使っていたのは開くところのヒンジ部分が破損してタッチパネルが浮き上がっていた。

 

そんなに手荒くは扱っていないけど。

 

脆いね、この部分。

今度のは、日本製でも耐久テストがきちんとしてあるメーカーのものを買った。
それに、今やSSDは欠かせない、10秒かからず立ち上がってとても便利かと。

 

 

ニュースでは、

吉澤ひとみ被告が保釈 7秒ほど頭を下げ謝罪「深くお詫び」、目に涙を浮かべる

 

6日に東京都内で酒気帯び運転をしてひき逃げし、2人に軽傷を負わせたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で逮捕、起訴されていた「モーニング娘。」の元メンバーでタレントの吉澤ひとみ被告(33)が27日、勾留されていた警視庁原宿署から保釈された。

 

吉澤被告は午後5時半ごろに原宿署の職員通用口から姿を現した。約3週間ぶりとなる。以前に比べて頬がこけたようにも見えた。真っ白のシャツに黒のタイトスカートというシンプルな服装。報道陣に向かって歩き、7秒ほど頭を下げた。「深くお詫び致します」「この度は誠に申し訳ありませんでした」などと、聞き取りにくいか細い声で謝罪の言葉を口にした。目にはうっすら涙が浮かんでいた。

 

起訴状によると、吉澤被告は、東京都中野区で今月6日朝、酒気帯びの状態で乗用車を運転し、赤信号を無視して法定速度の60キロを約20キロ超える時速86キロで交差点に進入。自転車に乗っていた女性をはねてけがを負わせたほか、女性が接触した男性にもけがをさせて走り去ったとしている。

 

捜査関係者によると、吉澤被告は事故の約15分後に自ら110番し、現場に戻った。呼気検査で基準値の約4倍に当たるアルコールが検出された。吉澤被告は、前夜に自宅で缶チューハイ3缶や焼酎のソーダ割2杯を飲んだと供述している。と。

 

しかしどうしたんだろうね~有名人が。

 

多くの人の夢を見せる位置に立ちながらこの醜態は。

 

やっぱり深酒はいけないね、賢い頭も酔って通常の人としての判断も出来なくなる。

 

人間は予想 想像はできる生き物なのに自ら先を混乱させてはいけないよ。

 

今回は不幸中にも亡くなられた方がいなかったからよかったけれどこの飲酒ひき逃げの犯罪は酒を断って反省しなければこの先の人としての息道は閉ざされる。

 

みなみな賢い頭を偏った行いで鈍らせないようにと。

 

取り返しのつかない先の息道になることがあることを認識して、先を想像しながら外と内を想いながらが大切かと。

 

今の交差点では例え赤信号になってもそれだけを信じてはだめかと。

 

自分も毎朝ペダル蹴って交差点で信号待つけど必ず青信号になっても左右は確認するよ、以前、青信号になって行こうと思った時に停まるはずの車が突っ込んできたことがあって学生たちがあわやはねられそうになった。

この社会、絶対に安全はないのだから、たった一つの命を守るためにはよくよく道路は注意しながらが行動すべしかと。

機械の信号に命あずけるわけにはいかないもんね。

 

吉澤さんも今回のこと深く反省したらまた一歩 一歩前に進むしかない自身の息道だからね。

今日の辛い表情、涙、反省、自身への悔しさを自身の上から見つめて覚えておいてほしい。

そして、深く 深く 反省し 謝って、自身の内のこころに正直な声を毎日響けさせたら自身の行動も上向きの表情となるはず。

反省したらまた立ち上がれるよ。人は。

反省無き者はただの輩となる運命。

 

今は耐えの時、

甘い煩悩に賢い頭を惑わされないように。

 

いつしかまた気持ちのよい息道になるはず。

 

自身を信じてやらなければ誰が認めてくれる自身を。

 

過ちを教訓にしていけばまた多くの人を照らす日がきっとくるから。

今は立ち上がる前の前の段階、頑張ってかと。