Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

コンビニ店員は高度技能労働者と業界が訴え 人手不足を外国人労働者で 。

Pocket

 

今日は遅くまで他企業との親睦も含め会合。

 

年に数回しか会わない 面々。

 

でもあっという間だよね、1年は、新しい年が始まったと思っていたのにもう9月も中旬になろうとしている。

 

どんどん早まる年月。

 

長く感じた年は、小学校時代の6年ぐらいとは思う。

 

二十歳を過ぎたぐらいから早く感じる月日。

 

特に組織の中では目まぐるしい日々の経過。

 

この息道、あっという間の人生にならないようにとも思う。

 

だって、まだまだ経験していないここともたくさんあるし、奇跡のこの命、限りあるのだから思う存分巡り会いの旅をしたいと思う。

 

ゆっくり ゆっくり自然を感じてが、ベストかと、我が人生は。

記事には、

コンビニ店員は高度技能労働者と業界が訴え 人手不足を外国人労働者で 。と。

コンビニエンスストア各社が加盟する日本フランチャイズチェーン協会は、政府が創設に向け議論を進めている外国人労働者の新しい在留資格「特定技能」の対象に、コンビニを追加するよう要望する方針を明らかにした。現状は「単純労働」とみなされ対象外とされているが、「複雑な高度技能」と訴えることで実現を目指す。人手不足の打開策になるか注目される。

 

コメントからは、

長続きするのかな、近所のコンビニだと何回かは見たけどすぐに見かけなくなった。

 

高度な技術を持ったコンビニアルバイトが沢山いる日本は凄い!

 

コンビニ店員は職人だな 。

 

高度技能労働者かどうかわからんが、時給の割りにやる事多過ぎな気はする。

 

など寄せられる。

 

本当にコンビニ店は大変だろうと推測する。

 

物を売るだけでなく、多様化する各種のサービスまで一任する仕事は他にはあまりないと思う。

 

その割には収入も少ないので敬遠されがちなのも現実。

 

とても便利だけども働く人にとっては覚えることが山のようと聞く。

 

今や、どこに行っても欠かせないコンビニ。

 

もう社会の中から消えることなんて考えられないもんね。

 

便利な分、働く人にとっては負荷も多い。

 

いよいよですか~人手不足と。

 

この社会、景気の悪いときには人手があまるほどなのに、一端デジタル回して高景気になれば仕事選びが始まり人手不足で潰れる会社もあるという摩訶不思議。

 

難しいね、この人の一部の社会の仕組みは。

 

未来はAIがほとんどだろうと思うよ。

 

機械的な愛情のない社会が迫るのかと。