地方銀行、半数が振込料下げ明言~コロナ自宅療養4倍 1カ月で急増

話題・ニュース

久々セルフではないガソリンスタンドに入る。

何故かというと灯油を廃棄するためだ。

昨年買った灯油のあまりは結構残っていいたようで重たい。

それにしても店員さんは窓ふきが早くてうまいね。

片手には濡れたタオルにもう片方には乾いたタオルでササっとキレイに仕上げる。

いつもセルフだけどたまにはここで入れるのもいいなと思った。

今日また驚いたのが車の安全機能。

いつもの様にスーパーの駐車場でバックで入れていたら

まだ50cmぐらい奥に余裕があるのに急に強制ブレーキ。

ホントにびっくりしたな~

メーター部分には赤色でブレーキと表示されていた。

スーパーの駐車場から後ろは一段低いが道路がある。

そこを車が通ったもんだから危険と判断しての自動ブレーキ。

まあ普通の場所ではこの自動ブレーキは役立つだろうけど

全然関係ない後ろの道の車まで検知するのならちょっとやっかいかも。

いきなりのブレーキは自動車学校の教官を思い出したよ。

地方銀行、半数が振込料下げ明言 10月念頭、減額幅100円超も

全国地方銀行協会と第二地方銀行協会に加盟する99行のうち、約半数に当たる49行が振込手数料を引き下げる方向であることが8日、共同通信の調査で分かった。

政府の引き下げ要請を踏まえ、40年以上変わらなかった銀行間の送金料が見直される10月を念頭に実施する。

残る銀行の多くも値下げを含め「検討中」との姿勢を示しており、幅広い地域の利用者に恩恵が広がりそうだ。

 

ホントに今まで取り過ぎだったと思う。

ネットバンキングでも1回400~500円は当たり前。

それなのに普通預金ではたった 年0.001%

100万円が1年で わずか10円の利息

定期でも100円だもの

バカにされているとしかいえないな。

預かってやっているという感覚なんだろうね一般庶民のは。

コロナ自宅療養4倍 1カ月で急増、福祉施設は3・7倍に

新型コロナウイルスの「第4波」
全国重症者1144人過去最多(8日時点)

全国的に感染再拡大が鮮明になった4月以降、新型コロナウイルス患者のうち宿泊施設や自宅、福祉施設などで療養する人が急増している。

入院できないまま自宅や高齢者施設で死亡するケースも相次いでおり、訪問診療の重要度が増している。と。

 

何か いっきに 増悪しているような情勢だ。

ここまで1年も解決策はあったのに無策なお願いばかり。

みなほんとにこの国は先進国とは名ばかりなのだから

自身のことは自身で守らなければ消えてしまうたった一つのこの命。

こころして生きようかと。

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

生きている時代PS⑳
 

 

話題・ニュース
生きている時代のブログ



テキストのコピーはできません。