ほとんどの銀行に観葉植物がおいてある理由~南極ではどんなに寒くても人が風邪をひくことはない。

雑学&豆知識

最近車に乗っていて特に見かけるのは

待てない人間が多くなったということ。

 

車が40~50kmの速度で走っているのに路地から車体を飛び出させる。

とにかくあちこちから車道を行き過ぎる車を待てずに出る。

 

急ブレーキをかけなければならないこともよくある。

 

とにかく待てない人間が多すぎる。

何か寂しいね。

 

赤信号でも突っ込んできて右折も出来ない。

 

安全よりも先を優先する急ぐ脳の人間達。

注意1秒 怪我一生なのに。

煽り運転とかもってのほか。

 

人間の愚かな部分ばかりが表に出ている車社会。

 

ほとんどの銀行に観葉植物がおいてある理由

万が一銀行強盗に襲われた時に、犯人の身長の目安が一目で分かるようにするため。と。

やっぱり観賞用だけではないのは何となく思ってはいたけど。

現金を扱うところは危険もいっぱいの人間社会。

 

南極ではどんなに寒くても人が風邪をひくことはない。

これは、あまりの寒さのためにウィルスが存在していないため。と。

平均でマイナス1度、冬の気温が平均でマイナス20度

ちなみに地球で最も低い気温はマイナス89.2度とか。

ウィルスも氷点下には弱いらしい。

この大地の自然の中でみなそれぞれに生きているのかと。

 

 

 

 

 

 

 



テキストのコピーはできません。