即決という文字に悩まされる落札品。 | 生きている時代のブログ

即決という文字に悩まされる落札品。

ヤフオク

慌ただしい仕事が終了する金曜日の夕刻。

外で仕事をするということはいろんな人間とのしがらみもあり感情の上下で動かされ大変。

 

それでも生活の為には働くしかない時間内。

おかげで終了の時間は毎度嬉しい。

 

帰りの空は流れる雲で風の動きを感じれる。

ペダル蹴っていつもの駅前のスーパーに向かう。

 

このコロナ過のなかでも生きていかなければならない。

大勢の通勤人も駅の階段からマスク顔で降りてくる。

みな大変なご時世だ。

黙って小走りで行き交う男女たち。

 

先週はパンコーナーは少なったけれど今日は結構あって助かる。

人はいるけど表情が見えないのに慣れてきた最近の風景。

即決という文字に悩まされる落札品。

 

最近ヤフオクで見つけた欲しい品。

時間も無いので即決をとも思うが結構値が高いので悩む。

 

そうやって入札していて寝てしまい落札できず朝覚醒でがっかり。

いいところに即決価格がある。

売りたい人は少しでも儲けたいもんね。

 

買いたい人は少しでも安くかと。

 

いつも落札できないので今度は一回 即決を試したい。

念願の新車が来た。

 

今のはオートブレーキとかホールドとか付いていて便利だ。

信号待ちとかブレーキペダルとか踏まなくてらくちん。

 

それに勝手に前の車に着いていくのが不思議。

でも変わらず雨雪で車は汚れるね。

 

今度から車のことも少し書いていこうかな。

 

 

 

 

ヤフオク
生きている時代のブログ



テキストのコピーはできません。