Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

がん抑える化合物発見

Pocket

 

    数年内に新薬開発目指す

九州大学生体防御医学研究所の福井宣規教授や東京大、理化学研究所などのチームが難治性がんについて、がん細胞の生存や転移に重要な役割をしているタンパク質を突き止め、この働きを阻止する化合物を見つけたと発表した。数年内に治療薬の開発を目指す。

 

チームが研究対象としたのは、変異したがん遺伝子をもつがん。変異遺伝子は膵臓(すいぞう)がんのほとんどや、大腸がんの約5割で見られるなど、がん全体の3分の1で確認されている。有効な治療薬は開発されておらず、難治性とされる。

 

約20万種の化合物の中からDOCK1の活動を阻害する「TBOPP」を探し出した。がん細胞を移植したマウスに投与したところ、転移や腫瘍の増大が抑えられ、明白な副作用もなかったという。

凄いね、これが実現すれば

 

国内だけでも癌の患者数は年間100万人を超えているという。

 

多くの人が苦しむ病のガン

 

望みもしない、自身の細胞の変異から

 

約9年ほどで小豆大の大きさへ

それからは倍、倍へと肥大していく

転移までして自身を蝕む。

 

原因はタバコとか、免疫力とか、食生活とかいろいろ説もあるけど

 

毎日できる癌細胞が消されずに増殖するのは

確かアメリカの研究で、運だとか。

 

えっ  

 

何か運だけでは済まされないと思うよ。

 

 

様々な一人一人のこの人生のなかで

 

外を見る想いの息道を限らせられてしまうガン

内ばかりの意識へと閉じ込めるガン。

 

もう、この時代

若いのに、まだ先がある夢がある人には

 

こんなガンのために苦しむことが無いように

 

早く、早く 簡単な検査法など確立したり

 

早く、早く、簡単に予防、治癒させる医学を。

 

 

この社会

 

病気だけでなく貧困区別においても

たった一つの命が簡単に失われないような社会

 

それが当たり前の社会にならなければ

 

先進国だとか名ばかりかと。

 

ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です