生きている時代~7月

ニュース

生きている時代

 

ただ ただ暑い7月になった。

長い間、我慢していた旅行にも出かけた。

いや~久々に乗った飛行機は揺れたけど快適そのもの。

観光したり、食事をしたり、買い物したり、お金を使う楽しさを久々感じた。

それにしても、青い空に流れる雲が澄み切って綺麗だ。

冷たいビールと、アイスで格別な休日なのかと。

 

サイコロで旅の行先を決める「サイコロきっぷ」JR西日本が発売へ

最大82%オフ!目的地を「サイコロ」で決めて 新幹線 特急列車 普通車指定席で旅に出よう JR西「サイコロきっぷ」発売へ

JR西日本は2022年7月1日、サイコロで旅の行先を決める「サイコロきっぷ」を同社のネット予約サイト「e5489」で発売すると発表した。

専用サイトからエントリーしたのち、JR西日本のMaaSアプリ「WESTER」でサイコロを振り、目的地を決定。

大阪市内から目的地までの往復JR(新幹線または特急列車)普通車指定席が利用できるというものです。サイコロの出目は「白浜、餘部、東舞鶴、倉敷、芦原温泉、尾道」の6駅にレア駅「博多」を。

サイコロの出目は「白浜、餘部、東舞鶴、倉敷、芦原温泉、尾道」の6駅にレア駅「博多」を加えた計7駅。餘部、東舞鶴、倉敷、芦原温泉では途中下車可能な駅も設定。

各方面の確率は1/6ですが、尾道だけ5/36となっており、出目が『尾道』だった場合、レア駅『博多』があたる可能性がある(博多の確率は1/36)。

お値段は大人1名往復で1回5,000円。

これはエントリー代(4,500円)ときっぷ代(500円)の合算で、大阪市内発着という条件はあるものの、通常のきっぷの値段と比較すると45%~82%オフとなっており、破格と言って差し支えないでしょう。と。

これは、楽しそうな企画だね。

行く日数と時間さえあればぜひ参加したい。

 

7.8安倍元首相銃撃ドキュメント 凶弾に震えた現場、衝撃受けた日本

8日午前11時半ごろ、奈良市の近鉄大和西大寺駅周辺で、参院選の街頭演説中だった安倍晋三元首相(67)が銃撃された。安倍元首相は心肺停止状態で奈良県立医科大付属病院に救急搬送されたが、同日午後5時3分に死亡が確認された。

 

衝撃的な事件・・・

今を生きている命が強制的に理不尽に止めるられた事件。

守れた命だったかのかも。

みなが命の尊さを知った日。

 

7.13 安倍氏の専属SPが号泣 後援会幹部の「お前の責任じゃない」電話にも言葉にならず涙

安倍晋三・元首相(67)が遊説中に銃撃され死去した事件を受けて、奈良県警にクレームが殺到しているという。

安倍氏は7月8日、奈良・大和西大寺駅の北口前で参院選の応援演説を行っていた。
現場では、奈良県警の警備部参事官をトップとする体制で指揮がとられ、県警本部や奈良西署の警察官、さらに東京から随行した警視庁警護課のSP(要人警護官)1名が安倍氏の警護に当たったという。

しかし、安倍氏は約5メートルの至近距離で背後から撃たれ、命を落とす結果となってしまった。

世間では「警護体制は適切なものだったのか」という疑問が噴出し、奈良県警には11日午前7時までに電話やメールなど約1300件のクレームが殺到した。

長官が「警察としての責任を果たせなかった」「警察庁の関与のあり方にも問題があった。長官として慚愧にたえない。
責任は誠に重いと考えている」として、警護措置要領を見直す方針を示した。
警察庁が、個別の事案について会見を開くのも、長官が責任を認める発言をするのも異例のことだ。

安倍氏の後援会幹部によると、事件の現場を担当していたSPは強いショックを受けているという。

「警視庁から派遣されたSPに後援会会長が電話したところ、号泣して言葉にならなかったそうです。『お前の責任じゃない』とは伝えたものの、ずっとそんな調子で泣いていたと聞きました。安倍さんならきっと、こういう時に『キミじゃなくてよかったよ』と言っていたのではないかと思いますが……」

安倍氏の銃撃事件により、多くの人の心が深く傷ついている。

 

本当に辛い事件だった。

刻を戻せるなら戻したい。

深く悲しい衝撃的な別れ。

高校生たちまでが最後のお別れの意を花に込めて長い行列に並ぶ姿も映し出されていた。「今までありがとうございました。」と涙でお礼のことば。

みな 深い悲しみに打ちのめされたように立ち尽くす。

 

今、この時代に共に生きる偉大な人だった安部元首相。

あの人の言葉には今を生きる人への優しさと思いやりがあった。

こんな社会でも最後まで共に歩き続けましょうと。

共に生きる仲間を大切にしましょうと。

 

みな、突然の別れに動揺している。

 

安部さんの言葉が聞こえるよう

美しい国 日本人の誇りを みな忘れないで と。

 

 

7.29 駅のホームに荷物を残したまま、列車にはねられた2人…SNSで知り合った20代、北海道の男性と九州の女性と判明

12日夕方、札幌市のJRの駅のホームに荷物を残したまま、列車にはねられ、亡くなった男女2人…その後の警察の調べで、どちらも20代で、北海道岩見沢市の男性と長崎県長崎市の女性とわかった。

北海道と九州の男女2人の関係、接点は何だったのか…警察によると、2人は、亡くなる1~2週間前にSNSで知り合っていた。

すべての人が強く生きられる、強く生きているわけではありません。

「死にたい」「消えたい」「生きることに疲れた」…そんなときは【0120‐783‐556】などに一度だけでもいいので、電話をかけてくださいと厚生労働省などが呼びかけています。と。

なぜか悔しい 虚しいこの社会。

人という字は、支えあって人となるとかいうのに・・・

今やSNSで電波でつながってみても悪い結果ともなることがある。

お互い辛いこともあったろうけど消える選択には寂しい。

道半ばで、消えていく選択肢もあるだろうけど

所詮、人間はカッコ悪い泥臭い生真面目な生きものなのだから。

人生の途中下車とかせずに

辛い人生でも、カッコ悪い人生でも、まんねりでの暇つぶしでの人生でも

生きて 生きて 生きて 生き抜いて

一生に何度か訪れる喜びのために

最後が訪れる日までは生きなければ。

それが人という生きものの宿命なのだから。

今をただ生かされる限り生きていく自然と共に。

 

7.30 新変異株「ケンタウロス」すでに国内流行か 感染力は「BA.5」の3.24倍も?

感染力は「BA.5」の3.24倍ともされる変異株、ケンタウロスこと「BA.2.75」
専門家は、「BA.2.75」に今後置き換わりが進む可能性を指摘している。
都内ではすでに流行が始まっている可能性があるという。

罹患してもただの風邪という人もいるけど

罹患して、味覚も嗅覚も無くなって困っている人も知人にいる。

しかし、味覚が無くなったら嫌だなあ。

このコロナの問題は、治っても体内にウイルスが完全には消えずに健康問題を起こすということらしい。

ワクも2ヵ月ほどの抗体しかなくその後は自己免疫も落とすという。

自然免疫下がらないように

栄養と睡眠と運動はしなければ。

長い闘いなのか?

 

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました