たまには食事以外にでも特にビタミンCを摂らねばと思った。

話題

最近、

知人の家でビタミンCの錠剤瓶を見て

たまには食事以外にでも特にビタミンCを摂らねば。

ちょっと薄知識ではなくビタミンCの効果を調べる。

 

ビタミンCの特徴

人は、体内でブドウ糖からビタミンCを合成できないから食事とかで摂らなければいけない。

ビタミンCは、アスコルビン酸ともいわれ、骨や腱などの結合タンパク質であるコラーゲンの生成に必須の化合物。

ビタミンCが不足すると、コラーゲンが合成されないために、血管がもろくなり出血を起こす。

また、毛細血管・歯・軟骨などを正常に保つ働きがあるほか、皮膚のメラニン色素の生成を抑え、日焼けを防ぐ作用や、ストレスやかぜなどの病気に対する抵抗力を強める働きがある。

 

最近はビタミンCの抗酸化作用が注目され、がんや動脈硬化の予防や老化防止にビタミンCが有効であることが期待されている。

ビタミンCは、風邪やインフルエンザなどの感染症の時、その必要量が増加するという。

成人では1日の推奨量が100mgぐらいでいいと。



凄い、ビタミンC効果。

やっぱり、ビタミンCはこの健康な体を持続させるには必要だな。

 

さっそく、アスコルビン酸を摂ろうと買いに店に向かうもカプセルのしか無かくがっかり。

だって、

でかいカプセルは飲みにくいもの。

 

タケダのビタミンCが品質いいと情報得たので

早速、薬店で購入した。

今日からの効果に期待しようかと。

 


人気ブログランキング
 

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました