真夏は猛暑に 9月は厳しい残暑 3か月予報~コンビニのレジ袋はいくらになる? 

2020年 真夏は猛暑に 9月は厳しい残暑 3か月予報

8月、東・西日本では晴れる日が多く、うだるような暑さの日が多い見込み

40度を超えるなど、極端に暑い日が出てくるかもしれないという。

9月になっても全国的に気温が高く、厳しい残暑が続くとのこと。

ますます暑くなっていく気候。

今年はマスク着用なので辛いね。

室内のクーラーがんがん効いた所での仕事ならいいけど

外に出る時とかへたすれば熱中症で倒れてしまう。

コロナは夏ぐらいは地中でじっとしておいてほしいな。

コンビニのレジ袋はいくらになる? セブン、ファミマ、ローソン…まとめ

2020年7月1日から全国でスタートするプラスチック製買物袋の有料化。
百貨店やスーパー、100円ショップなどはもちろん、コンビニでもレジ袋が有料となる。

そこで今回は、各コンビニが発表しているレジ袋の価格をまとめてみました。コンビニをよく利用するという人は要チェック。

3円前後で販売 ●セブン-イレブン


レジ袋は環境配慮型のみに絞り、「小・中・大・お弁当用」の4サイズは3円、特大サイズは5円(税別)で販売されます。

●ファミリーマート


7月1日以降バイオマス素材を30%配合したものに順次変更。大きさは、現状の7種類から4種類に集約され、サイズを問わず1枚3円(税込み)で販売されます。

●ローソン


レジ袋はS・L・お弁当用の3サイズあり、全サイズ3円(税込み)で販売されます。これまでの在庫がなくなり次第、植物由来の素材を30%配合したものに順次変更されます。

●ミニストップ

7月1日以降は、中・大・弁当サイズは2円、特大サイズは4円(税別)になります。
7月より順次、すべてのレジ袋がバイオマス30%配合のものに切り替わります。と。

たかが3円 5円といえばそうだけど

もったいないねレジ袋。

まあ自分はショルダーバッグ持っていくから

7月からはレジ袋は不要かな。

ほんとに

この世は無料は空気ぐらいになっていくね。

 

みな1億円ぐらいもっていれば心配なく暮らしやすいけどね。

 

 

 



テキストのコピーはできません。