人間には不幸か、貧乏か、病気が必要?~どうやって生きるかなんてことは、誰も他人に教えられないよ。

なぜか不思議と絡むイヤホンの線。

くるくる絡ませた覚えはないのに気づくとから結びに絡んでいる。

全部ほどくのに数分かかるが気持ちは良。

 

人間には不幸か、貧乏か、病気が必要だ。 でないと人間はすぐに思いあがる。 - ツルゲーネフ -

怖いねこの名言。

みな生涯

病気せずに安心できるお金というチケットも欲しいしそう不幸にもなりたくないもんね。

まあ一部の人間の為の言葉だろう。

人間はすぐに思い上がるとは。

もっと多くは素朴に生きているのだから。

どうやって生きるかなんてことは、誰も他人に教えられないよ。 それは、自分自身で見つけるものだ。- ボブ・マーリー -

それは当たり前だ。

誰だってひとりひとり価値観も違うし目指すものも違うし出逢いもそれぞれにあるもの。

この数十年の息道は

簡単に言えば

出逢いや別れを想い

自分という思考の生き物を生かしながら

先を想像し過去を顧みて今を感じながらの息道。

 

それは全人口の77億5千万人それぞれ。

自身が幸せだと思うことを今日も目指し生きている多くが。

 

今をぎりぎり生きることしかできない子供たちも多くいる地球。

その環境のなかで

今日もひとりひとりが自身の生き方で暮らしている。

幸せ求めて。

テキストのコピーはできません。