人生はむつかしく解釈するから分からなくなる。という。

名言
スポンサーリンク

部屋に布団を立てかけずに畳んでおくと

つい疲れた時に横になり枕にして気持ちが良い。

どうも背中が着くと睡魔がきてしまう。

パソコンの動画見ながらまた爆睡の数十分。

でも1日の1/3は眠るのだからこの頭は多く休みを必要とするね。

一生80年として26年も寝ていると思うともったいなくもある人生。

寝ているときは楽だもんね人生。

起きているときは

何かと気を遣わなければならない社会だもの。

ざっと

54年の踏ん張りどころの息道なのかと。


人生はむつかしく解釈するから分からなくなる。
武者小路実篤

ほんとにそうだと思うよ。

人間の感情は喜怒哀楽と生まれた時から素直だもの。

好きか嫌いか

簡単な生きものなのに利口そうに難しく考えると何も分からなくなるこの頭。





どんな理屈でも理想でも

自分が嫌いであれば長続きはしないもの。

けれども

生活のために嫌なことも仕方なく続ける業は深くは考えずにおこう。

生きる楽しみの為の業だと思って。

 



テキストのコピーはできません。