Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

NHK武田真一アナ 最高位のアナに昇格

 

早いもので5月も最後の土日

昨晩は仕事帰りに電車に乗った。

 

 

丁度先頭の座席が空いて座れた。

 

運転手さんが目の前
前面に広がる風景も車で見るような感じだ。

 

早く流れてくる線路やすれ違う電車

駅のフォームでは人が順序良く立ち並ぶ風景。

 

でも最近、人身事故も多いので少し緊張する風景でもある。

 

みなが生死をかける必死な場所でもあるのも現実。

 

 

でも、これだけは言える

 

理想ではなく、どんなに辛くても苦しくても自身でこの息道止めてはならない。

 

それがこの大地に奇跡的に生まれた生き物の宿命だから。

 

最後までもがき生きるのが宿命。

 

 

そうやって生き抜いて、最後の空間では全てを手放し逝けばいい。

 

それまでは耐えて、耐えて、耐えて、耐えて、踏ん張る。

 

 

この一部の人の作った社会の区別の仕組みで自身が戸惑っても、そんなのは命よりだんぜん軽い物。

そんなものより大切なものがあるはず

 

 

生きて行くには当たり前という一つの道ではないから。

 

 

自身が頑張り生き続けたならそれは尊い生き物の一生となるはず。

 

 

運転手さんは指差し確認しながら真剣に仕事されている。

 

自分は客なのでぼんやりでいいけど

緊張するだろうな~安全運転、多くの人にも見られて

「お疲れ様です」と思った。

 

 

 

NHKは26日、都内で6月9日付の管理職異動を発表。

局の顔といえる4人の男性アナウンサー&キャスターが昇進することが明らかになった。

 

昨年の紅白でのゴジラ実況やPPAPでのコラボで話題となり現在、「クローズアップ現代+(プラス)」のキャスターを務める武田真一アナウンサー(49)も。

 

この人は凄いと思うよ

 

何が凄いかと言えば、気品さと想いが滲み伝わる。

 

情報伝えるだけでなく、聞く見る人への安心感への配慮。

 

これは技術とか形だけではできないもの。

 

 

本当に人への想いがなかったらできないこと。

 

 

凄いな~と思うよ、外へ伝える愛情は

心優しい、こういう方が

これからもずっとTVの顔であってほしいと思う。

 

 

他のTVの前の自己本位の顔はいらないから。

 

 

 

 

 

サラリーマン川柳で時代を知る

 

 第30回『サラリーマン川柳』大賞決定

 

まだ5月だけれど暑いね~

衣替えはもう少しだけどもう半袖でいい感じ。

今年のサラリーマン川柳大賞が決定。

 

大賞ゆとりでしょ? そう言うあなたは バブルでしょ?に決定。

 

なるほど生きた時代のなかでの切り替えしがうまいね。

 

1990年代前半頃に新社会人となった「バブル世代」と、そのおよそ30年後に新社会人となった「ゆとり世代」で、仕事の進め方や価値観に違いがあることを浮き彫りにした一句。だと。

 

 

そのほか、大ヒット映画『君の名は。』の流行語より

 

ありのまま スッピン見せたら 君の名は】(もうすぐ花嫁・26歳女性)・・・ホントに微笑ましい句。

 

ホントに生きるとは大変だもんね

キレイごとだけではしんどい

人間は直ぐに比べたがるからね

 

これぐらいの句でやり過ごせないと苦になる社会だから。

 

何か夢や楽しいことがなければ我慢ばかりが多い人の道でもある。

 

耐えは、人の為に自身の為に踏ん張れる社会貢献として尊う。

 

やっぱりこの先のある最後までの真っすぐなようでの曲道。

 

人は、人と交わりながら自身を認めながらしか幸せに生きられない。

 

独りよがりの狭い内に向くこころだけでは寂しいもんね、この息道。

 

そうやって、朝、昼、夕、夜と今を生きるが人の宿命。

 

そうやって何かを継続することで幸せというものを感じる生き物。

 

あ~あ 自身も今日1日、5月22日の月曜日も忙しくコツコツと過ぎた。

 

自然の刻はおかまいなく、まんべんなく通リ過ぎるのかと。

 

 

 

 

 

 

 

あなたは今日も元気ですか?

すがすがしい朝

 

やっぱり多くが休みの朝は静まり返っている

 

東京では最高32度にもなるそうでかなり地表も熱いだろうな。

 

 

それぞれに休みの人や物が動く街並み

 

朝から部屋の窓から見える街並みでは
みな元気そうに足早に歩いている。

 

朝、目が覚めたら動き出すこの生き物の宿命
元気にその日を何かとやり過ごすもの。

 

せっかく生かされた今日という日
元気でいなくてはもったいないもんね。

 

目先のいろんな事に気分を害されずに
自身の大切な1日と思えば楽しめるはず

 

雑念に邪魔はされないはず。

 

 

そういえば、地球の人口が74億人を突破したという

この50年ほどでなんと倍以上に増加した人口。

 

数十年後の2050年には100億人近くになるらしいね。

 

エネルギー問題とか食料問題とか環境問題も懸念されている。

 

今の社会の仕組みづくりでは
貧富の格差とかもっと進むだろう。

 

世界の富裕層の上位62人が保有する資産は、
世界の人口全体の下位半数が持つ合計 と同じ額だそう。

 

羨ましいとかそういう次元ではなく
この大地に生息する生き物の集団として
子供でも分かる恥ずかしい仕組みかな。

 

この大地に裸で生まれ裸で死んでいく当たり前の自然

その中で、自己の豊かさばかりが
正義、成功という社会づくり

 

我慢の貧困者の上で成り立つ一部の社会が理想という人の世。

 

どこから夢の経済デジタル産出しているんだろうね。

 

まあ死ぬ最後の空間はみな集めた物は手放して裸で逝くけどね。

 

さあ、大切な今日1日は
今を生かされ生きる
自身と、想いある人との今を感じる時間のために使う。

 

外に出て空見て
元気出して息しましょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気予報は確定ですか?

 

毎日のように欠かさず見る天気予報。

 

週間天気を見ると

あ~来週は良かった天気が良くて

予定が立てられるとか安心できるとか思える。

 

 

みな快適なこの自然を望んでいる。

 

でも普通この自然はいつも青空ばかりではないのは当たり前。

 

天気を良くする空気が多い高気圧と
天気を悪くする空気が少ない低気圧の自然の混じり合い。

 

下流気流と上昇気流での天気の入れ替わりの生の自然。

 

風も自然と生まれる

暖かい空気は上にのぼり冷たい空気は重くなって下に降りてくる

こうやって風はままに起きる。

 

 

だから、なかなかこれを人間が当てるのは難しい。

 

気温、気圧、風のデータだけでは当たり前だけれど
100%は分からないはず。

 

確か天気予報の当たる確率は80%ぐらいとか。

 

だから今でもTV番組によって多少違う予報が出る。

 

ましてや降水確率0%とは、気象庁では1mm以上雨の降る確率が0%と言う。

 

1m以上の雨というと傘が必要な本降りの雨
ぽつぽつの量の雨ではないではないはずなのにね。

 

感覚が違うのかはずれ用の逃げ言葉なのか分からないけれど

これでは雨が100%降らないとは言えない

おかしい裏言葉を準備しているのも現実。

 

それほど自信がない予報なのに

 

Tv局によっては朝から自信満々に

来週の水曜日は雨が降るでしょうではなく

雨が降ります。と、確定予報するおかしな予報士もいる。

 

他では、木曜日に天気が悪くなるでしょうとか言っているのにね。

 

よくはずれるのに

ます。で確定する予報士は予言師のつもり?かとも思う。

 

何回も、晴れの予報で、今日は布団を干しても大丈夫と言われ
信じてのずぶ濡れとかあった過去。

もうこの確定は信じないけれどね。

 

絶対はこの自然の中ではないから

 

分かるのは

 

季節は少しづつ移ろうと日々を重ねていることぐらいかな

 

だから、人もこのままの自然に合わせて生きるのかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

疲れた時はチョコ?

午後からは結構暑かった

 

太陽で季節を感じるこの頃

 

こういう日は1日をゆっくり気ままに過ごし味わいたいね。

 

 

でも現実は仕事 仕事で耐えの刻を送る

 

帰りの青い空見て今日の耐えは終わったとほっとする

 

何か疲れた時は甘いものが欲しくなる

 

脳が消費した分の糖を早くと欲しがる

 

スーパーに寄るとやっぱりチョコを手に取る

 

でも、疲れた時はチョコ?と少し疑問

 

何か聞いた話では甘い物摂るとよけいに疲れるという話

 

糖が増えればインスリンも過剰となり疲れる話

 

 

でも今日はこのチョコを食べると決めた

 

うん美味しい、疲れが消えうせるようだ

 

この小袋ぐらいなら疲れを飛ばすのに問題なし

でも不思議だね

 

この生身は食べるだけで何十年も持つからね

 

奇跡的に生くと100年は生き延びる

 

だから食は生きる一つの楽しみなのかと。

 

 

 

100均の1000円貯金箱を買う

 

貯金、貯金ね~

 

今まで成功した貯金方法

 

2~3年前までは小銭貯金

 

50円玉以上を30cmぐらいの布袋に余った分を放り込んでいく方法

年間では、7~8万円は貯まっていた。

 

でも途中から銀行に持っていくのが面倒になったのと

貯める小銭を意識するのに疲れた。

 

小銭が無いとコンビニでわざわざ買って小銭作り

 

無駄な気がしてきて、ついに小銭貯金をやめた。

 

それから考えた貯金方法は

 

ATMでちょこちょこおろさないようにする

ただこれだけのこと

 

でもこれが結構貯まる方法だった

ちょこちょこATMでおろすとやっぱりおろし癖がつくもんね

 

無駄な買い物が増え

買い物癖というか浪費癖がつく

 

これを治すために考えた方法が

なかなかおろさないようにする為に

一度に30万円手元に現金で置くことにした。

 

この万札見るとなかなか使おうという気がなくなる。

 

おかげで約5ヵ月間、給料振り込みの通帳からの現金引き出しはなし。

 

確実に貯まっている。

 

でも最近また変わったことしたいと思って

100均でなかなかセンスいい箱を見つけた。

そう1000円貯金しようと思って

この1000円貯金方法には約束事をした。

 

財布の中の千円札が3枚になったらその日は貯金しない

ある時だけ1日、1000円貯金を行う。

 

これが無理強いもなく今自然とやれている方法でとてもいい

 

やっぱり気分がいいのがいいね。

 

さて、もう5月17日か、週末まであと少し。

 

何か感じのいい箱。       
1000円札、丁度いいね。

 

 

 

 

カレーは好きですか?

最近なぜかあまり食べないカレーを作る

 

なぜあまり食べないかというと単純に食べ過ぎるからです

 

もちろんレトルトカレーではありません

 

レトルトカレーはあの濃い味が苦手ですから

 

 

地道に野菜から肉から煮込んでのカレーを作り始める

 

ふと思った、何か隠し味がないかなと

 

冷蔵庫には、コーヒー、焼き肉のたれ、トマトケチャップ

チョコレート、しょうゆ、マヨネーズがあった

 

それに果物では、バナナに、りんご

 

人から聞いたものでこれらを入れると美味しいらしい

 

まず、カレーのルーを入れかき混ぜ弱火にしたところに

 

チョコレート5粒入れた、何かいい色だ

 

次に、りんごをすったものを入れる、なにかいい香りがする

ついでにバナナも1/2本ぐらい投げ入れる

 

かき混ぜると甘い香りもするのでどうしようか悩む

 

トマトケチャップに目がいく

 

やっぱりトマトケチャップはあまり好きではないので
手に取ったけれどやめた

 

 

コトコト煮込んできたので最後は焼肉のたれをどぼっと入れる

 

まあこんなもんだろう

いい感じの塊になってきたので火を止め終了とする

 

 

久々のカレーを炊き立てのご飯の上にかける

 

少し、水っぽい感じがする、ツヤツヤとはしているけれど

 

スプーンをとり一口含んだ

 

お~うまい!

なぜか不思議な味だけれど美味しい!

 

おかげで2杯も食べてしまった、少し後悔、いつも後悔

運動しなければと。

 

久々のカレー作り、食べ過ぎないように。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギャンブル依存症の深すぎる闇

 

     「やめられない」

 

もう早くも5月の中旬にもなる季節

 

まだ肌寒いこともあるけど着々と日は進む

 

そのなかでいろんな想いの中で人は生きる。

 

今の世の中もいろんな悪影響起こす事も起きる

 

愚か過ぎるあの国は相変わらず笑ってロケット発射

 

病院の手術まで延期させるネットサイバー攻撃

 

みな平和にうかうかできない時代に生きてもいるのも事実。

 

 

自民党は統合型リゾート施設(IR)の整備を念頭に、5月にも依存症対策強化に関する基本法案を議員立法で国会提出する方針。

 

人の心に巣くう依存という暗闇

 

ある男性42歳

ギャンブルにはまり、借金を抱えて周囲に迷惑をかけた後、上京して人生をやり直そうとした。

自分なりの工夫もした。パチンコ店に近寄ることを避け、手持ち無沙汰を解消しようとしたが長くは続かなかった。

 

店の前を通ると、扉が開いていて、初めて目にする台が見えた。「3千円ならやめられる」。根拠はないが、そう思った。その日は確かにやめられたが、次の日は「当たるまでやろう」と気持ちが変化していた。

 

瞬く間に借金生活に戻り、10日で利息が5割のヤミ金にも手を出した。「駅前のヤミ金に足を踏み入れるとき、足が震えたのを覚えている」

「ちくしょう、ちくしょう」 叩き続けるスロット。

 

再びギャンブルにはまった彼には、破滅しかなかった。毎日が返済日。

電気やガスは止められ、ろうそくの火を頼りに夕食をほおばった。

 

両隣のデスクに座る同僚らのカバンの財布から1万円を抜く。

「また、なくなってる」。庶務の女性の悲鳴も聞こえたが、毎日をやり過ごすのに必死だった。

 

会社は被害届を提出。社員らの指紋が採取され、ようやく上司に謝罪した。向かった警察署で刑事から諭された。「まだ若いじゃないか。いくらでもやり直せるよ」。涙があふれた。

 

警察での任意聴取を終えた帰り道、彼が足を向けたのは、パチンコ店だった。「ちくしょう。ちくしょう」。やめられないスロットの台をたたきながら泣いていた。

 

世界のなかでもこんなに依存率の高い国は少ない。

 

当たり前だよね

 

街中には駅前からパチンコ店が堂々と立ち並ぶ

 

街中には金貸しの店が「計画的に使いましょう」と
馬鹿げたキャッチフレーズで、表できれいごとを、
裏では客をアリ地獄へと。

 

どうぞ思いっきり興奮させられて依存症になってくださいと

国も後押しで依存症づくりを正々堂々とやっているようなもの。

 

厚生労働省の平成26年の調査では、ギャンブル依存の疑いがあるのは、全国で推計536万人。全成人の4・8%を占める。

凄いねこの数字、ごく一部の人間の数字ではないね

2位のアメリカでさえ1.4%なのに。

 

今でも依存症は個人の責任というこの社会

 

朝から夢見させるCM流して誘う

 

ゴキブリホイホイを子供たちの通う場所にも乱立させている。

 

一度この中に入ったらなかなか抜けられないような脳への強い快楽刺激を与える。

 

それが分かっていても放置するこの見せかけの社会とは?

 

落とし穴に落ちる人間がばかだと集団認識させて、
落ちる罠はしっかりしかける仕組みで潤う一部の社会づくり。

 

平和に見えるこの街並みでも
個人がしっかり考え歩まなければ命までとられる。

 

この生き抜く社会では
甘い言葉で簡単に得られるものは無い

これがただ一つの本音の教訓、騙される社会には

やめられないではなく、賢く近づくなと。
 

 

 

 

 

 

 

 

がん抑える化合物発見

 

    数年内に新薬開発目指す

九州大学生体防御医学研究所の福井宣規教授や東京大、理化学研究所などのチームが難治性がんについて、がん細胞の生存や転移に重要な役割をしているタンパク質を突き止め、この働きを阻止する化合物を見つけたと発表した。数年内に治療薬の開発を目指す。

 

チームが研究対象としたのは、変異したがん遺伝子をもつがん。変異遺伝子は膵臓(すいぞう)がんのほとんどや、大腸がんの約5割で見られるなど、がん全体の3分の1で確認されている。有効な治療薬は開発されておらず、難治性とされる。

 

約20万種の化合物の中からDOCK1の活動を阻害する「TBOPP」を探し出した。がん細胞を移植したマウスに投与したところ、転移や腫瘍の増大が抑えられ、明白な副作用もなかったという。

凄いね、これが実現すれば

 

国内だけでも癌の患者数は年間100万人を超えているという。

 

多くの人が苦しむ病のガン

 

望みもしない、自身の細胞の変異から

 

約9年ほどで小豆大の大きさへ

それからは倍、倍へと肥大していく

転移までして自身を蝕む。

 

原因はタバコとか、免疫力とか、食生活とかいろいろ説もあるけど

 

毎日できる癌細胞が消されずに増殖するのは

確かアメリカの研究で、運だとか。

 

えっ  

 

何か運だけでは済まされないと思うよ。

 

 

様々な一人一人のこの人生のなかで

 

外を見る想いの息道を限らせられてしまうガン

内ばかりの意識へと閉じ込めるガン。

 

もう、この時代

若いのに、まだ先がある夢がある人には

 

こんなガンのために苦しむことが無いように

 

早く、早く 簡単な検査法など確立したり

 

早く、早く、簡単に予防、治癒させる医学を。

 

 

この社会

 

病気だけでなく貧困区別においても

たった一つの命が簡単に失われないような社会

 

それが当たり前の社会にならなければ

 

先進国だとか名ばかりかと。

 

ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

 

 

 

藤井四段「普段どおりさそうと思っていた」

 

  最年少プロ棋士・藤井四段が 16連勝

 

将棋の世界で

 

まだ14歳の少年が、

 

上位の羽生名人とか名だたる

 

プロ棋士たちを倒している現実。

 

 

16連勝ともなるとまぐれとか天才とかでは済まされない。

 

 

プロ棋士の最年少記録を62年ぶりにも変えた中学生

 

凄いというかなかば信じられない この脳力。

 

 

彼の中で集中すると何が起きているんだろうと思うけど

 

でもこれが現実。

 

 

目立つと可哀そうなことも言われるけど

 

彼にとっては好きな得意な分野だろうと思う。

 

これからも負けずに生き生きと頑張ってほしい

 

いつも自分を信じて生かして。

 

 

今や160人ほどいるプロ棋士の平均年収は700万ほど

 

トップの羽生名人ぐらいになると1億近くにもなる

 

わずかだけれど夢がある棋士の世界。

 

 

なぜか、応援したくなるよこの少年に

 

対局するプロ棋士たちも冷や汗かいているだろうね

 

次の彼の夢と多くの人の想いは、17連勝かと。

 







 

 

 

プロ野球も開幕から約1ヵ月

 

連休が始まるなか自分は何事もなく仕事

 

まあそれはそれでいつもの事

 

大渋滞大変だろうなと思うことでつい気休めとする
羨ましいけれど。

 

 

プロ野球も開幕から約1ヵ月

 

今はどこの球団が好きとかはないけれど

 

セ・リーグでは

1位は広島、相変わらずチームワーク良く強いね

2位に阪神、3位に巨人と続く

 

パ・リーグでは、1位に楽天

2位にオリックス、3位に西武と

どりらも日本文字の球団が1位と応援する

 

まだ順位とかいうのは早いけれど今のチーム状況は分かる

 

 

選手はみな1軍めざして毎日奮闘している

 

子供の時からの夢をかけて

 

夢があるからこそどんなに辛くても頑張れるはず

 

 

同じ球団内でも競争は凄いだろうね

 

みなが野球の天才の集まりだからね

 

そこで、努力と実力と運で夢をつかむのかと。

 

 

今は野球中継とかほとんど見ないけれど

 

だいたいその回数以上の点が入っていれば勝利する気がする

 

5回なら5点以上とか。

 

熱い真剣勝負が感動を呼ぶ

だから毎回同じスポーツでも観戦人が多く集まる。

 

 

人はいつも人の真剣さに魅かれる。

 

 

この息道では、野球以外の道でも

 

やっぱり人という生き物は

 

何かしら真剣な生きざまに
いつも魅かれるようで。