Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

今を ままに らしく 歩いていきたい

先の道

 

真っすぐの道

右へと向かう道

左へと向かう道

上り坂の道

下り坂の道

デコボコの道

平らな広い道

・・・

いろんな道がいつも目の前に現れる我が人生の息道

 

どの道にしようかといつも迷うけれど

 

結果はどうあれ

 

後悔しない道は・・・

 

いつも自身で夢に向かい決めた道なのかと。

 

 

この大地に 大きく想いの足跡残しながら

 

この大空を夜空を見上げ彼方まで 広さ青さ美しさ怖さを知る

 

自身のちっぽけさと 生きるこの奇跡の暖かい血潮の強さを知る。

 

そよ風に頬を流し この自然と共に生かされ生きていることを感じる。

 

 

きっとまた過去も今も未来も

 

らしさ探しの旅

 

少しはらしくなっただろうか 内のこころは

 

幸せとは何かは分からないけれど

 

この自然を 今を 自由に感じれることは それが幸なのかと。

 

 

時には涙することもある息道。

 

だけど 出逢いと らしさ求めての 息旅

 

最後の空間までは

 

さあ 今日も 勇気出して 歩き出して 奇跡の息旅を。

 

 

 

東京・池袋で高齢男性の乗用車が暴走 神戸市営バス暴走事故

 

高速道路に上ると異様な光景。

 

警察官の取り締まりで何台も違反だろう横づけされている。

 

今では後部車席もシートベルトが義務付けられているのだから。

 

まだまだ意識している人も多くはないのだろう。

 

それにしても一人の警察官は上の方から取り締まりで目が凄い。

 

1時間交代だろうか、大変な仕事だ。

 

事故が無いようにと車を走らせた。


しかし最近特に無謀な事故が続いている。

 

東京・池袋で高齢男性の乗用車が暴走し、母子が亡くなった事故。

 

神戸市営バス暴走事故 女子大生ら2人死亡。

 

他にも正面衝突事故とかで亡くなったりの酷い事故が何件も起きている。

 

若い尊い命が一瞬に消えた。

 

まさか自分がこの青信号の横断歩道で命を消されるとか誰も思わなかったろうに。

 

この社会での暗黙の了解でみな安全神話という常識に身を任せている。

 

青になればスマホ片手に画面に集中歩く人も多い。

 

現実は鉄の塊が個々の人間により左右に走り抜けている。

 

体調悪かったり集中不足の人間も多いはず。

 

しかし人はこの社会の規則は絶対だとついこころ許してしまう現実もある。

 

毎日のようにどこかで悲惨な事故は続く。

 

危険で止る車もあるけどまだまだ。

 

技術はかなり高度になっているのにまだまだ個人任せの社会。

 

これではまだ悲惨な事故は終わらない。

 

みなみなたった一つのこの命は慎重にしなければ。

 

災害に勇気はいらないように一歩外に出たなら鉄の塊に命とられないように。

 

周囲を意識して。

 

せっかくもらったこの大地での息旅。

 

社会の仕組みに安心めさらぬようにかと。